エルゴベビーADAPT(アダプト)クールエアの特徴!

こんにちは、こんです。

もはや「定番の抱っこ紐」とも言えるエルゴベビー。

抱っこをする人の肩腰が楽!という理由で人気になったのですが、実は赤ちゃんにとってもすごく優しい抱っこ紐なんです。

今回は、エルゴのベーシックモデルと言えるADAPTメッシュ素材「ADAPTクールエア」の特徴や色・口コミなど、ADAPTクールエアに焦点を当てて紹介します。

エルゴベビーADAPT(ADAPT)オックスフォードブルーで赤ちゃんを抱っこするお母さん

注意!

これから説明するADAPTでは前向き抱っこはできません。

ちょっとでも前向き抱っこをしたいな!と思う場合は、OMNI(オムニ)360を検討しましょう。

ADAPTクールエアはメッシュ素材

まずはじめに注目するべきはADAPTクールエアがメッシュ素材だということです。

赤ちゃんは平熱が37度と高く、汗をかく「汗腺」の数は大人と同じなのでとても汗っかき。

しかも、お肌は大人よりも薄くデリケートなので、汗疹(あせも)などの皮膚トラブルを引き起こしがちです。

そんな赤ちゃんに、背中から涼しい風を取り込むことができるメッシュ素材のADAPTクールエアシリーズです。

背中側もしっかりメッシュ!

抱っこ紐はお母さんと赤ちゃんが密着するので、夏場は特に蒸れがち。

ADAPTクールエアは、背中側からしっかりと涼しい風を送ることができるので「少しでも快適にしてあげたい!」という方におすすめできます。

お洗濯をしても乾きやすいので、夏場はもちろん冬場のお手入れも簡単。

ちなみに、エルゴベビーはネットに入れて洗濯機で洗うことができます。

こん
さらに、メッシュ素材は冬場にもおすすめの理由があるんです。

まだ身体の発達が未熟な赤ちゃんは、急な温度変化が苦手です。

冬場は、外が寒く室内は暖房が効いていて蒸し暑いなんてこともありますよね。

メッシュ素材の抱っこ紐は風通しが良いので、自然な空気の流れ(交流)を作りやすく、冬場の温度差による赤ちゃんの負担を減らすことができます。

こん

抱っこ紐でジッとしている赤ちゃんは、メッシュにしてもコットンにしても冬場の抱っこ紐は冷えます。

 

衣類で調節したり、抱っこ紐専用のケープを組み合わせると良いですよ!

\メッシュ素材のメリット/

  • 赤ちゃんに涼しい風を取り入れることができる。
  • 洗濯しても乾きやすい。
  • 空気が循環しやすく、気温差を減らすことができる。

ADAPT(アダプト)クールエアの正しい使い方

ADAPTクールエアの使い方を紹介します。

こん
ADAPTは赤ちゃんに合わせて抱っこ紐を調整できるので、新生児(3.2kg以上)から抱っこ紐だけで使えます。

いろはちゃん
調整も3箇所だけでOKだよ!

❶ ヘッド&ネックサポートの調節

お首を守るヘッド&ネックサポートは、赤ちゃんの月齢(週数)で変えます。

生後6週目まで 生後7週目から
寝た時 日よけ

(※写真はOMNI360ですが、ADAPTも同じ設定です。)

いろはちゃん
生後6週目まで、生後7週目からで設定が変わるんだね?
生後7週目以降の赤ちゃんは、自分でお首を動かすようになってきます。
スペースを空けるためにも、ヘッド&ネックサポートは外側に折り返しましょう。
ですが、赤ちゃんのお首は座っていないので、うなじの後ろをヘッド&ネックサポートで支える必要があります。

こん

お首すわり前のヘッド&ネックサポートの高さは、赤ちゃんのお耳が半分出るくらいがベストです。

身長に合わせて調節してあげてくださいね。

❷ シートアジャスタータブの調節

抱っこ紐の幅を変えるシートアジャスタータブは、赤ちゃんの身長に合わせて変えます。

身長のめやす

50.8cm〜
黄色 61cm〜
青 71cm〜

⬇︎色に合わせて、シートアジャスタータブ(マジックテープ)をペタッ!

50.8cm〜60cmの赤ちゃんに合わせてみました。抱っこ紐の幅をキュッ!と狭くしてあげるイメージ。

フロントストラップの調節

フロントストラップは、よくわからなかったので店員さんに確認してみました!

店員さん

フロントストラップは、❷のシートアジャスタータブと同じタイミングで変えます。

 

シートアジャスタータブがカラーガイドAの時は一番奥、カラーガイドBの時は真ん中、カラーガイドCの時は一番手前のスナップボタンを留めてください。

いろはちゃん
あ!「50.8cm〜(カラーガイドA)」の時は赤ちゃんが小さいから、抱っこ紐の幅を一番絞ってあげるんだね!

店員さん

そうなんです!

左右のスナップボタンは、それぞれ同じ位置(奥・真ん中・手前のいづれか)を留めてあげてくださいね♩

※ 言葉で説明すると難しく感じるのですが、実物のADAPTを見ると直感的にわかるので安心してください😄

ADAPTクールエアの洗濯方法

ADAPTクールエアは洗濯機で洗うことができます。

バックル、着脱テープを留め、ストラップまとめゴムは外して、洗濯ネットに入れます。

弱モード・冷水で、中性洗剤を使って洗ってください。

※ 蛍光増白剤入り洗剤、塩素系漂白剤は使わないでください。

ADAPTクールエアの口コミ

生後1ヶ月経った頃に買いました。

すでに抱っこ魔だったのでインサートなしで使えるアダプトがいいなぁと思い、冬でも蒸れるのでメッシュタイプが◎というレビューを見たのが購入の決め手です。

実際寒い日にお散歩してみるとママコート等を着てるとポカポカしてくるので、メッシュタイプにして正解でした!

とても使いやすいです。夏に購入しました。

赤ちゃんも私も暑がりで、抱っこをしていると汗だくになるのでクールエア のタイプで良かったです。10月後半でも寒くもないです。

気になる点をしいて言うなら、抱っこ紐のあかちゃんのほっぺが当たる所は柔らかい素材だといいと思いました。

よだれカバーがある方が安心です。

 

\ADAPTを快適に使うコツ/

  • 寒さが気になる場合は防寒ケープを組み合わせよう。
  • 肩ベルトが赤ちゃんのお顔に当たって気になる時は、よだれカバーで防ぐこともできます。

ADAPTのカラーラインナップ

ADAPT(クールエア/メッシュ素材)のカラー

グレー ブラック ローデン
¥27,000 ¥27,000 ¥27,000
ディープブルー オックスフォードブルー ブルーブルーム
¥27,000 ¥27,000 ¥27,000
クラシックウィーブ ピンクデジカモ
¥27,000 ¥27,500
ベビーザらス限定カラー
ADAPTクールエア/チャコールグレー
¥26,998
トイザらスのベビー・マタニティ用品通販 総合専門店 ベビーザらス オンラインストア
アカチャンホンポ限定カラー
ADAPTクールエア/ヴィンテージインディゴ
¥28,080

ADAPT(コットン素材)のカラー

ネイビーバンダナ スターダスト フォレストフレンズ
¥24,840 ¥24,840 ¥24,840
カプア ティアドロップ
¥24,840 ¥24,840

ADAPTクールエアを試着してみた

私が試着したのは人気色ディープブルー。落ち着いたネイビーで、男女問わずつけやすそうです。

コットンのADAPTと比べてみると、抱っこ紐自体が軽い!

たっぷりと厚みがある肩ベルト。横幅は広くないので、小柄な私の肩にもしっかり乗りました。

[say name="こん" img="https://4.bp.blogspot.com/-b6nSjft5tbs/VaMN-8bUUhI/AAAAAAAAvhI/A9xKEd_iszk/s800/youngwoman_40.png"]

肩と腰のクッションがしっかりしていて安定感がありました。まるでコルセットをしているかのよう。

抱っこ紐自体はシンプルだけど、その分よだれカバーやアクセサリーで遊べると思う!

[/say]

OMNI360とADAPTの違い

ADAPTについて紹介してきましたが、エルゴにはもう一つOMNI(オムニ)360という人気モデルがあります。

OMNI360との違いは、大きく分けると

・前向き抱っこができるか
・座面の作りが違う

という2つです。

  1. ADAPTは前向き抱っこができません。でもその分お値段はOMNI360よりも安めです。
  2. ADAPTも立体的で座りやすい作りになっています。が、OMNI360はさらに上をいく3Dエルゴノミクスシート。(座面が3枚布になってます。)
ADAPT OMNI360

ゆったり・たっぷり腰掛けられる快適さはOMNI360に軍配が上がります。

OMNI360 ADAPT
前向き抱っこ できる できない
価格 ¥28080〜 ¥12,960〜
座り心地 ★★★★★ ★★★★☆

(⬇︎)こちらの記事も読まれています。

おすすめの記事