使ってよかった!胎教グッズ「ベビープラス」で私が感じた効果

こんにちは、こんです。

私が息子を妊娠した時、色々な胎教を試してみました。

妊娠しづらい体質だったこともあり、妊娠を実感したかったのかもしれません。

さるぼぼに木村さん!私が試した妊活のジンクスを紹介します

絵本の読み聞かせをしてみたり、ここぞ!とばかりにクラシックの音楽を聴いたり。

こん

その中でも試して良かった!と思っているのが「ベビープラス」です。

この記事では、

・ベビープラスってどんなもの?

 

・ベビープラスの悪影響

 

・息子を見ていてベビープラスの効果だと思うこと

ということについて、詳しくご紹介したいと思います。

「何か良い胎教はないかな?」と考えている方の参考になれば嬉しいです。

ベビープラスってどんなもの?

ベビープラス

ベビープラスは、アメリカのお医者さんがお母さんの心音をもとに作った胎教グッズです。(研究期間は20年だそうです!)

使い方はとにかく簡単!

ベビープラスをお母さんのお腹に巻きつけて、ドン・ドンという太鼓のような音を赤ちゃんに聞かせてあげるだけです。

⬇︎こんな音です😄

赤ちゃんからすると、お母さんの心臓の音と、心臓に良く似た違う音(ベビープラス)が同時に聞こえる!という、少し複雑な状況になるのがポイント◎

こん

「お母さんの音とは違う音が聞こえる!」「またあの音がする!」というように、心音と別の音を聞き分けるところから識別力が芽生えていくそうです。

ベビープラスの開始時期は?

ベビープラスを使い始める時期は、赤ちゃんの脳が発達する18週以降から32週の間がおすすめ。

1日2回お腹にベビープラスを巻いて、赤ちゃんに音を聞かせます。

こん

最初は「1日2回も!?」と思ったのですが、ベルトをお腹に巻けるので、お母さんはどんな格好でもOK。

 

家事をしながら、テレビを見ながら、横になってスマホを見ながらなど。

 

「何かのついで」にできるから、意外と無理せず続けられましたよ!

ベビープラスの悪影響・デメリットは?

大切なお母さんと赤ちゃんが使うもの、ベビープラスによる悪影響は気になりますよね。

私もそこが一番気になって、ネットで検索したり実際に使った方のレビューを沢山読みました!

Amazonを見ると★1をつけた方たちのレビューには、

・金額は高いがモノは安っぽい

 

・長時間寝てくれない(お子さんが何歳かは書いてありません)

というものがありました。

ベビープラス本体

値段にしては袋が安っぽい?

レビューで★2をつけた方たちは「効果はわからない」という評価でした。

「ベビープラスを使ってみようかな?」と考えている方は、何か効果があれば良いな〜!という軽い気持ちで始めるくらいが丁度良いかもしれません◎

ベビープラスの効果かな?と思うこと

うちの息子を見ていて「もしかしたらベビープラスの効果かな?」と思うことがいくつかあります。

ベビープラスによる効果と断定できるものではないですが、参考にしてみてくださいね。

※「」は追記です。(2019.4)

❶ まとめてぐっすり寝る
赤ちゃんの頃から多少の夜泣きはあるものの、夜もぐっすり寝る子でした。

 

❷ 首すわり、寝返り、おすわり、たっちがスムーズ

 

❸ 穏やかで感情が豊か
嫌なことがあっても、プラスに考えて気持ちを切り替えられる。環境の順応性が高い。

 

❹ おしゃべりが早く、言葉も安定して増えた
1歳の頃から単語を沢山喋っていた息子。2歳になった途端爆発的に増えました。

文章を喋る時期も早めでしたが、単語の増え方が早く「男の子なのに沢山しゃべるねー!」と驚かれました。

 

❺ 集中力・発想力がある
図鑑やプラレール、マグフォーマーなどに一度集中し始めると、集中力が深いです。

 

⇒ 最近は電車の特徴を捉えて、自分の好きな型を分析するようになりました。

 

⇒ 就学前(年中)ですが、ひらがな・カタカナ・足し算・引き算のワークを楽しんで解き、覚えています。(時計はまだ苦手)

 

⇒ 集中力の延長なのですが、「ないものは自分で作る」という発想力があります。

 

❻ 物事の理屈を良く覚える

「夕焼けの仕組み」など、なぜそうなるのか?ということを本人なりに整理してインプットしています。次に聞くと正しい答えが、本人の言葉で返ってくるので理解しているんだなと思います。

 

⇒ 親としては、暗記したセリフではなくて「本人の言葉で返ってくる」ことが一番嬉しいです。継続して続いています。

 

❼ 友達とケンカせず遊ぶ

保育園に行く前から、お友達のお母さんに「うちの子、◯◯(私の子)と一緒だとうまく遊べるんだよね〜」と言われたのでベビープラスのおかげかも?!

 

⇒ これは、前回とお友達が変わった今も言われます。「嫌なことは嫌」と自分の意見は言いますが、相手に合わせてから自分の意見を言うなど、順応性があるように見えます。

 

❽ 挨拶&愛嬌

1歳後半から、エレベーターに乗り合わせた人や宅急便のお兄さんにこんちわーと挨拶!とにかく人が大好き!初めて会う人でもへっちゃら。

 

⇒ 5歳を過ぎた現在、必ず言われるのは「人なつっこい」というセリフ。(両親ともに、幼少期人懐っこさとはかけ離れてました笑)

 

❾ イヤイヤが長引かない

 

自己主張をして通らないと不機嫌にはなります。

「なぜダメなのか」を伝えると、本人なりに理解しようとします。理由のない「ぎゃー」というのはあまりなかったかも。

 

⇒ ここは幼児になって顕著に現れてきたかもしれません。なぜこれをしてはダメなのか、なぜ頑張る必要があるのか、相手はどう思うかなど。

道徳的な面が入りやすい印象です。

以上がベビープラスの効果かな?と思うことですが、根拠はありません。

そして、ベビープラスを使ったから「ずば抜けて頭が良い!」「運動ができる!」ということは決してありません。

毎回親子で試行錯誤しています(笑)

私たちが息子を見ていて、赤ちゃんの時から感じることは

「人の話をよく聞いて、理解しようとするから飲み込みが早い(と感じる)」

ということです。

こん

過度な期待は禁物!!

だけど、助かるな〜と思う面があるのも確かです。

あとは、本人にとって少しでもプラスになることを信じます😄

 

ベビープラスのよくある質問

ベビープラスの取り扱い説明書もとに、よくある質問をまとめました。

Q. ベビープラスは安全なものなの?

安全です。

ベビープラスを開発したローガン博士は、胎児を取り巻く環境について長年研究を続けています。

ベビープラスは米国特許局の特許を得ており、音の速さと音量はお腹の赤ちゃんにとって安全であるように作られています。

赤ちゃんが聞くのはママの心音をもとにした自然な音なので、刺激が強すぎるということはありません。

 

Q. 忙しいママでも使える?

ベビープラスは毎日1時間ずつ、お腹の赤ちゃんに聞こえるように巻くだけでOK。

食事をしながら、テレビを見ながら、タイマーが付いているのでそのまま眠ってしまっても大丈夫ですよ。

 

Q. 音量が大きすぎることはないの?

ベビープラスの音は私達が聞くと少し大きめに感じますが、赤ちゃんはお母さんのお腹を通して音を届けるのでベストな音量になっています。

ベビープラスの音量は、お母さんの心臓の音よりも小さい音で赤ちゃんに届くようになっています。

 

Q. ベビープラス装着中に赤ちゃんがとても活発に動くけど大丈夫?

赤ちゃんがベビープラスの音に反応して、お腹の中で元気よく動き回ったりキックしたりすることはよくあることです。

赤ちゃんが喜んでいる証拠ですから、安心して続けてください!

 

Q. 18週を過ぎてからでも使えるの?

問題なく使えます。

ですが、妊娠期間が34週を過ぎてから使い始めたお母さんからも喜びの声が寄せられているほどなので、赤ちゃんの耳が発達する18週頃から始めることをおすすめします。

ベビープラスを使って効果を感じた方の口コミ

ベビープラスによる効果の感じ方は人それぞれ。

ここでは、実際に使ってみて「効果があった!」という方の感想を紹介したいと思います。

現在、上の子はスイミングが大好きな五歳の女の子。言葉が早かったので、親子のコミュニケーションが取りやすく、精神的に安定したしっかりした子どもになりました。

 

集中力も他の子どもに比べるとあるようです。何時間も机に向かって、ドリルやパズルをやったりします。(親族からは勉強嫌いなあなたの子どもと思えないわ。なんて言われてしまいますが 笑)

 

真ん中の子は二歳半の男の子なのですが、ベビープラスの効果と上の子がいたせいなのか、さらに言葉の習得が早く、周りに驚かれました。すでに4語は繋いで話します。

 

自分の感情を伝えるのが上手で、周りの大人やお友達とも仲良く遊びます。周りでよく見かけるようなかんしゃくや暴れるといったことはありません。

 

落ち着いていると言うと、何だか子どもっぽくないように聞こえますが、親子の信頼関係がすでに成り立っていると言った感じです。

 

2歳8ヶ月になる息子に使っていました。

ベビプラは電池の消耗が早いのが難点でしたが、音は私はそんなに気になりませんでした。

思い返してみると、確かに夜泣きはしませんでした。ミルクもよく飲み、人見知りもなく、言葉も早かったです。でも、ほっといても勝手に寝るとか、そんな神みたいなことはありませんでしたが(^_^;)

他の子と比べて、すごく優秀とか、ものすごーく聞き分けがよいという事はありませんが、情緒が安定していて、無駄泣きせず、癇癪もちでもないので育てやすいです。

あと、生後6ヶ月位の時に、お腹のなかで聞いていた音だよ~と試しにベビプラを鳴らしてみましたが、泣き止んだり落ち着いたりはしませんでした。

ベビプラのお陰なのかは分かりませんが、今の状況に満足していますので、下の子を授かることがあれば、また使いたいと思います(^^)

まとめ

私がベビープラスを買った理由は、胎教は、子どもの可能性広がるかもしれない!という好奇心からです。

習い事を沢山させてあげられたら良いけど、お金の関係で我慢させなきゃいけないこともある。ならば、評価の良い胎教を試してみよう!と思ったんです(笑)

ベビープラスを使って産まれた自分の子を見ると「なかなか良いんじゃない!?」ということがあって。私たち夫婦は試して良かったと思っています。

「何か効果の期待できる胎教ないかな?」と考えている方はぜひチェックしてみてください。

実際に使った方のレビューも参考になります◎

2 COMMENTS

青木

もう20年ほど前、まだ日本に導入されていなかったベビープラスをアメリカから取り寄せ、胎教で使って産まれた息子は現役で東京の国立医大に現役合格しました。この子は学びが早く、幼稚園年長の時には小学校低学年向けの青い鳥文庫を読み、人体に興味を持って人間の各臓器の名前を覚えていました。月齢が高かったせいもあるとは思いますが、小学校受験の時の模試では軒並み1位を取っていました。。また小学校高学年の時は司馬遼太郎が愛読書でした。

こん

青木様

ベビープラスの貴重な使用経験をコメントしてくださり、ありがとうございます!

アメリカから輸入して使われたとのこと、まずその行動力に感服いたしました。
そして、息子さんの素晴らしい成長。親御さんの育て方に加え、ベビープラスの効果を存分に受けながら成長されていったのですね。
少し先の年齢の子が興味を示す本や、人体の不思議などは、普通「面倒くさい、わからない」と諦めてしまいそうですが、
息子さんの中には「なぜなんだろう?もっと知りたい」という、一番大切な気持ち、そしてわかった時の喜びが備わっていたのだと想像します。

うちの子どもは今、とにかく一つのことを突き詰めています。「なんで?」と思うような物なのですが、様々な物と比較したり、違いを考えてみたり。
ニュースも「何があったの?どうしたの?」の連続で落ち着いて見てられませんが(笑)なんだか面白いな〜と感じて付き合っています。

大きなお子様を持つ方の評価は、これからベビープラスの使用を考えていらっしゃる方の大きな参考になると思います。
当ブログを見ていただき、また大変貴重なコメントをいただき本当にありがとうございます。
息子さん、ご家族のご活躍をお祈り申し上げます。

こどもとくらす こん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です