よく読まれている記事はこちら
ベルタ葉酸サプリはいつまで飲む?妊活中・妊娠中・授乳中のメリット

こんにちは、こんです。

ベルタ葉酸サプリは、

「葉酸サプリ部門」5年連続売り上げNo.1!

売り上げ数は450万個にのぼる大人気の葉酸サプリです。

この記事では、ベルタ葉酸サプリはいつからいつまで飲むべき?というポイントについてまとめました。

いつからいつまで?ベルタ葉酸サプリが必要な時期

妊娠前(妊活中)

ほうれん草やレバーなどに多く含まれる「葉酸」は、お腹の赤ちゃんの臓器の生成を助けたり、赤血球の生成を助けるなど、赤ちゃんの成長に必要不可欠な栄養素です。

なかでも、妊娠2週〜6週の妊娠初期は赤ちゃんの脳や脊髄が作られる大切な時期。

この時期から妊娠3ヶ月までに葉酸の摂取が足りていない場合、「神経管閉鎖障害」という先天性異常の発症リスクが高まることがわかっています。

めぐみさん

そんな早い時期から重大なリスクがあったなんて!

こん

そうなんです。
しかも、女性が妊娠に気がつくのは5週目頃から。
葉酸を最も必要とする時期を過ぎているんです。

葉酸を身体の中に蓄えるためには1ヶ月ほどかかるため、妊娠を希望した時から積極的に摂取することが大切!

厚生労働省は、

妊娠する1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までの間、「食事以外(サプリメント等)」の方法から「葉酸400μg」を摂取すること

を推奨しています。

こん

葉酸は熱に弱く、食事だけでは必要量を取ることは困難です。
確実に摂取できる方法としてサプリメントがおすすめです。

ベルタ葉酸サプリは、体内への吸収に優れた「モノグルタミン酸型の酵母葉酸」を100%使用しており、葉酸が体内に止まる時間が長いという特徴があります。

妊娠を考え始めた時から摂取することで「葉酸濃度」をしっかりと高めることができ、安心して赤ちゃんを迎える身体を整えることができます。

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイト

妊娠中

妊娠初期

先ほども妊娠前の項目で紹介した通り、妊娠前から妊娠3ヶ月は赤ちゃんの脳や脊髄など神経管が作られる大切な時期。

神経管閉鎖障害のリスクを低減するために、食事以外(サプリメントなど)から400μgの葉酸を摂取することが重要です。

妊娠中期から妊娠後期

妊娠中は、栄養が優先的に赤ちゃんに送られるので、母体の「葉酸」や「鉄分」「カルシウム」などが不足します。

母体に蓄えてあったカルシウムが赤ちゃんに送られることで「歯がもろくなった」というトラブルも聞いたことがあるかもしれません。

妊娠中に栄養が一定を下回ると、「妊娠高血圧症候群」「妊娠糖尿病」「貧血」「低出生体重」といった問題が起こる可能性があります。

こん

お腹の赤ちゃんが元気に発育するためには、葉酸を含む多くの栄養素を十分に摂取する必要があります。

しかし、食事から必要な栄養素を十分に取ることは難しいので、厚生労働省ではサプリメント等からの摂取を推奨しています。

ベルタ葉酸サプリは、以下の栄養素を配合しています。

ベルタ葉酸サプリに配合されている成分

【1】 モノグルタミン酸型「酵母葉酸」・・・480μg
【2】 鉄分・・・23.2mg
【3】カルシウム・・・264mg
【4】亜鉛・・・10mg
【5】ビタミンD・・・8.5μg
【6】ビタミンE・・・6.5mg
【7】ビタミンB6・・・3.34mg
【8】野菜・・・23種類
【9】アミノ酸・・・20種類
【10】美容成分・・・5種類

厚生労働省推奨の成分を無添加(※)で配合。

(※)香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤・増粘安定剤・甘味料・pH調整剤を使用していない。

葉酸やカルシウムはもちろんのこと、つわりで思うように摂取しづらくなる「野菜」や「アミノ酸」、つわりの軽減を期待できる「ビタミンB6」などもしっかり配合。

こん

厚生労働省が推奨している成分を「無添加」で配合しているので、大切な時期にも安心して飲むことができます。

妊娠中のトラブルを防ぐためにも、ベルタ葉酸サプリの継続した摂取をおすすめします。

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイト

出産後(授乳中)

母乳は血液からできているので、赤ちゃんの栄養はお母さんの栄養が直結します。

葉酸サプリでお母さんの身体を整えておくことで、栄養豊富で質の良い母乳を赤ちゃんに届けることができます。

また、葉酸には「細胞分裂」を促す役割があるので、産後ダメージを受けた子宮の回復をサポートしてくれます。

お母さんの栄養バランスを整え、産後の回復と育児に必要な体力を補うためにも、栄養素が凝縮しているベルタ葉酸サプリを摂取することは好ましいといえます。

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイト

 

まとめ

ベルタ葉酸サプリはいつからいつまで飲むべき?という疑問は多くの方が抱いています。

妊娠前〜妊娠初期は、赤ちゃんの先天性異常を防ぐためにも葉酸サプリの摂取は必須です。

妊娠後期から授乳中は、つわりやお腹が大きくなることでの食欲の低下、産後の回復のためにも栄養素が凝縮されているベルタ葉酸サプリを飲むことは大きなメリットがあると言えます。

ベルタ葉酸サプリには、毎月の購入額が割引になる定期便があるのでお得に継続利用することができます。

 

ベルタ葉酸サプリ公式サイト

Twitter始めました◎

こちらの記事も読まれています