ダイソーのマーキングペンとマイルドライナーの違いを調べてみた

こんにちは、こんです。

ダイソーから発売されている「マーキングペン」というラインマーカーが、ゼブラから出ているMILDLINER(マイルドライナー)に似ていると評判です。

そこで、実際に両方を比較してみました!

ダイソーのマーキングペンとマイルドライナーの違い

両方を並べてみるとこんな感じ。

左半分がゼブラのマイルドライナー、右半分がダイソーのマーキングペンです。

ぱっと見同じように見えるのですが・・

一番の違いは細字があるかないか。

ゼブラのマイルドライナーには、細かなところにも線を引ける「細字」がありますが、ダイソーのマーキングペンには「太字」しかありません。

こん
細いペン先が必要な場合は、マイルドライナーの方が書きやすいと思います。

和みカラー / アッシュカラーの比較

それぞれのカラーの違いは一番気になるところ。

まずは、マイルドライナー(ゼブラ)の和みカラーと、マーキングペン(ダイソー)のアッシュカラーを比べてみます。

ゼブラ 和みカラー左から、

  1. マイルドバーミリオン
  2. マイルドゴールド
  3. マイルドグリーン
  4. マイルドスモークブルー
  5. マイルドグレー

ダイソー アッシュカラー左から、

  1. アッシュレッド
  2. アッシュイエロー
  3. アッシュグリーン
  4. アッシュブルー
  5. グレー

\違いはこんな感じ/

赤と青の色味が少し違います。

ゼブラはオレンジ系・ダイソーはピンク系。ゼブラはくすんだ水色・ダイソーは青紫色です。

ほんのり蛍光色 / パステルカラーの比較

次は、マイルドライナー(ゼブラ)のほんのり蛍光色と、マーキングペン(ダイソー)のを比べてみます。

ゼブラ ほんのり蛍光色左から、

  1. マイルドピンク
  2. マイルドオレンジ
  3. マイルドイエロー
  4. マイルドブルーグリーン
  5. マイルドブルー

ダイソー パステルカラー左から、

  1. ピンク
  2. オレンジ
  3. イエロー
  4. エメラルドグリーン
  5. ブルー

\違いはこんな感じ/

正直なところ、大きな違いはありません!

あえて言うなら、マーキングペンのエメラルドグリーンが少し薄めということでしょうか。

パステルカラーはアッシュカラーよりも、マイルドライナーの色合いに近いですね。

ダイソーのマーキングペンは裏写りする?

手帳に線を引いた時に、どれくらい裏写りするのか試してみました。

左がアッシュカラー、右がパステルカラー。

こんな感じ。

消しゴムはんこを押したカードに色を塗ってみました!

まとめ

うーん!ダイソーおそるべし!!細字がないことを除けば、もはや言うことなしのクオリティだと思います。

5本で108円、両方のカラーを揃えても216円。沢山ラインを引く方でも、ダイソーのラインマーカーはガシガシ使えますね!

辞書などの細かい字に線を引くにはマイルドライナーの方が便利だと思うので、使い分けをしたり、良く使う色を単品で買っても良いかもしれません。

 

おすすめの記事