抱っこ紐

エルゴADAPT(アダプト)の特徴と人気の理由まとめ

こんにちは、こんです。

肩や腰が疲れにくいと大人気のエルゴベビー。日本では約5割の方が使っているとも言われています。

そんなエルゴから、ADAPT(アダプト)という画期的な抱っこ紐が登場し人気です。

ADAPTとはどんな抱っこ紐なのか? 特徴を詳しく紹介します。

エルゴADAPT(アダプト)が最大45%OFFのセール価格!こんにちは、こんです。 この記事では、エルゴベビーのセール情報をまとめています。かなりお買い得なので、ぜひチェックしてみてください...

前向き抱っこができるONNI(オムニ)360も登場しました!

エルゴ「アダプト」と「オムニ360」の違いを徹底比較!こんにちは、こんです。 エルゴの抱っこ紐 OMNI360(オムニスリーシックスティ)とADAPT(アダプト)は、今やエルゴベビーの...

新生児から抱っこ紐だけで使える

従来のエルゴ(オリジナルタイプ)は、

赤ちゃんの首がすわり、4ヶ月・体重5.5kg以上になるまでインサートというクッションをつける必要があります。

⬇︎内側のグレーのもの。

でも、ADAPTはインサートをつける必要がありません。

インサートの機能も抱っこ紐に盛り込まれているんです

❶ 新生児の未熟なお首をしっかり守る

ADAPTには、未熟なお首をしっかり守ることができるヘッド・ネックサポートがついているんです。

3.2kg〜生後6週まはクッションを内側に折り込み、赤ちゃんのお首をしっかりホールド。

生後7週以降は、自分で顔を動かす赤ちゃんが多くなるので、クッションを外側に折り返し、少し空間を作ります。

こん
こん
赤ちゃんの成長に合わせて、抱っこ紐を調整することができるから安心!

インサートって少しかさばるから、荷物が少なくなるのは大きなメリットですよね。

❷ 身長に合わせて、足の開き方がを調節できる

ADAPTは、赤ちゃんの身長に合わせて抱っこ紐の幅を調整する機能があります。

(⬇︎クリックで拡大します)

赤ちゃんの身長が、

❶ 50.8cm〜61cmのときは
❷ 62cm〜70cmのときは
❸ 71cm〜のときは

にマジックテープを合わせます。

⬇︎抱っこ紐にも書いてあるのでわかりやすい。

でもちょっと「マジックテープって怖くないかな・・?」と思い、DADWAYさんに確認しました。

こん
こん
マジックテープって、強度は安心なんですか?(子どもの靴のイメージ・・)
DADWAYさん
DADWAYさん
実はマジックテープは強力な素材で、宇宙飛行士さんの道具にも仕様されるほどなんです。

シートアジャスターをお母さんのお腹に当てて使うので、正しく着用すればお子様が落下する心配はありません。

こん
こん
なるほどー!

+++

3.2kg以上の赤ちゃんなら、基本的に足が抱っこ紐の外側でるので、抱っこ紐に慣れていないお母さん・お父さんでも安心。

こん夫
こん夫
でもさ、エルゴって足が開きすぎ?と心配するお母さんも多いみたいだけど、どうなのかな?
こん
こん
大人から見ると、たしかにそう見えるよね!

実は、赤ちゃんはM字の足(カエル足)が自然な姿勢なんだよ。

⬇︎M字の足というのは、おしりを底辺に、お膝が自然に斜め上にあがる姿勢だよ。

新生児の脚はM字型に開きます。これはお腹の中にいる時の丸い姿勢と同じ。

3カ月頃までは無理に脚を伸ばさず、自然に脚を広げ、膝が曲がった状態の抱っこを。後天的な股関節脱臼の予防にもつながります。(扇谷先生)

引用:DADWAY公式サイト

こん
こん
座面の奥行が狭いと、赤ちゃんの足は真横に開いてしまい負担がかかる。

でもエルゴベビーの抱っこ紐は、どれも座面が立体的に作られている「立体縫製」だから、足が斜め上にあがって赤ちゃんもゆったり座れるんだ。

お母さんのお腹の中にいた時のように、抱っこ紐でも過ごすことができるよ。

ADAPTを詳しくみる

抱っこした後も調整が簡単

抱っこ紐をつけていると、

・抱っこを誰かと変わりたい。
・赤ちゃんとの隙間をもう少し空けたい。

という場面って結構ありますよね。

そんな時ADAPTなら、正面にあるバックルをスルスル〜っと動かすだけで、簡単にサイズを変えることができるんです。

バックルに手が届きやすいから、荷物を持っていたりコートを羽織っていても便利!

ADAPTを詳しくみる

なで肩・小柄な方でも安心な「クロス装着」ができる

クロス装着は、肩ベルトを背中でクロスする抱っこ。

小柄だったり、なで肩で「エルゴの肩ベルトがずり落ちてこないか心配・・」という人にもオススメな抱っこの仕方です。

ワイドな腰ベルトで負担がさらに軽く

エルゴは、肩も腰もしっかりしているので疲れにくい抱っこ紐。私もオリジナルタイプを約2年使って、その快適さを実感しました。

しかし!長い時間子どもを抱っこしていると、細いベルトの部分に体重がかかってきます・・。

⬇︎オリジナルの腰ベルトは若干細めところがADAPTは、腰ベルトが幅広なパッド状より広い面で赤ちゃんの体重を分散できます

こん
こん
身体の要は腰!

ADAPTを試着すると、コルセットや骨盤矯正ベルトをつけているかのような安定感がありました🌟

肩もふわっとしていて快適でした!

ADAPTを詳しくみる

成長しても使いやすい「ネックサポート」

最初の方で、ADAPTには4ヶ月未満の赤ちゃんの首を支える機能(ヘッド&ネックサポート)があると紹介しました。

実はこのネックサポート、赤ちゃんが大きくなってからも活躍します!

こん
こん
赤ちゃんは寝ている時、ガクーンと首が反り返る子が多いみたい。(うちもそうでした!)

「この姿勢大丈夫か・・?」と心配だったけれど、この支えがあれば安心!

不機嫌で仰け反ってしまう時や、おんぶで赤ちゃんの頭を支えたい時にもあると便利な機能ですよ。

3通りの抱っこが出来る

ADAPTは、対面向き抱っこ腰抱きおんぶの3通りの抱き方ができます。

赤ちゃんが正面を向く「前向き抱っこ」はADAPTではできません

前向き抱っこをする場合は、OMNI360を選びましょう!

エルゴOMNI(オムニ)360の特徴と人気の理由まとめこんにちは、こんです。 人気の抱っこ紐エルゴベビーのOMNI360(オムニスリーシックスティ)というモデルが不動の人気です。 ...
エルゴ「アダプト」と「オムニ360」の違いを徹底比較!こんにちは、こんです。 エルゴの抱っこ紐 OMNI360(オムニスリーシックスティ)とADAPT(アダプト)は、今やエルゴベビーの...

素材とカラーが豊富

ADAPTは、男性でも合わせやすいベーシックなカラーやパステル系、デザイナーとのコラボも出ています。

こん
こん
メッシュタイプのADAPTクールエアも大人気。

メッシュ素材は、夏場だけでなく 外と屋内の気温差が激しい冬場にもオススメです。

エルゴのアダプトクールエア(メッシュ)は冬にもおすすめ!こんにちは、こんです。 エルゴベビーのADAPT(アダプト)は、新生児の赤ちゃんから「抱っこ紐単体」で使える抱っこ紐。 抱っ...

⑴コットン

パールグレー ブラック アズールブルー
¥12,960 ¥12,960 ¥14,040
アドミラルブルー フロストミント アクア イカット
¥14,040 ¥14,040 ¥14,040
ネイビーバンダナ スターダスト フォレストフレンズ
¥24,840 ¥24,840 ¥24,840
カプア ティアドロップ
¥24,840 ¥24,840

(2)メッシュ

グレー ブラック ローデン
¥27,000 ¥27,000 ¥27,000
ディープブルー オックスフォードブルー おもちゃ通販の専門店 トイザらス オンライン ストア
¥27,000 ¥27,000 ¥27,000
ベビーザらス限定カラー
ADAPTクールエア/チャコールグレー
¥26,998
アカチャンホンポ限定カラー
ADAPTクールエア/ヴィンテージインディゴ
¥28,080

ADAPTのコットン素材が大幅なセール価格になっています。お見逃しなく!

エルゴADAPT(アダプト)が最大45%OFFのセール価格!こんにちは、こんです。 この記事では、エルゴベビーのセール情報をまとめています。かなりお買い得なので、ぜひチェックしてみてください...

まとめ

ADAPTが発売されてから「もう一人子どもを産むならADAPTを使いたい」と言うお母さんが多くて驚きました。

でも、その気持ちよくわかります。

長い時間抱っこしていると、肩や腰がパンパンになり苦痛・・。重くなってきた赤ちゃんを楽に抱っこできること=お母さんの余裕に繋がります。

これから抱っこ紐を用意する方や、「今の抱っこ紐がつらい」という方は、ぜひ検討してみてください!

ADAPTに前向き抱っこの機能がプラスされたOMNI(オムニ)360も人気があります。前向き抱っこを考えている方は必見です!

エルゴベビー公式サイトはこちら

エルゴOMNI(オムニ)360の特徴と人気の理由まとめこんにちは、こんです。 人気の抱っこ紐エルゴベビーのOMNI360(オムニスリーシックスティ)というモデルが不動の人気です。 ...
エルゴ「アダプト」と「オムニ360」の違いを徹底比較!こんにちは、こんです。 エルゴの抱っこ紐 OMNI360(オムニスリーシックスティ)とADAPT(アダプト)は、今やエルゴベビーの...
エルゴOMNI(オムニ)360のクールエアメッシュが最高な理由!こんにちは、こんです。 今回は、個人的に一番おすすめの抱っこ紐「OMNI(オムニ)360 クールエア」の魅力を詳しく紹介したいと思...




ABOUT ME
こん
30代1児(男子)の母のこんです。 「本当におすすめしたい商品か?」という視点を大切に、どの分野でも正直な商品レビューを心がけています。 エルゴベビー解説が得意です。約4年の高度不妊治療(顕微受精)の経験があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA