簡単3ステップ!エルゴ用防寒ケープ(カバー)の付け方

こんにちは、こんです。

今年も寒い季節がやってきました。

大人も辛い寒さ・・身体が未発達な赤ちゃんの防寒対策は万全にしてあげたいですよね。

しょうこさん
赤ちゃんは抱っこ紐やベビーカーでじっとしているわけだし・・寒そうよね。

そこで、ひとつ持っておくと便利なのが、抱っこ紐とベビーカーで兼用できる「防寒ケープ」です。

特に、エルゴベビー専用の防寒ケープは「暖かい!」と毎年大人気。種類が選べるのも魅力です。

この記事ではエルゴ専用防寒ケープの付け方ご紹介します。

 

BabyHopper(ベビーホッパー)の防寒ケープ

今回ご紹介するのは、BabbyHopper(ベビーホッパー)の抱っこ紐カバーです。

ベビーホッパーはエルゴベビー専用のアクセサリーを取り扱うブランド。

防寒ケープの他にも、抱っこひも用のよだれカバーや保冷グッズ、ベビーカー用のバッグなども取り扱っています。

こん

エルゴベビー専用というだけあって、どれもピッタリ無駄なく取り付けることができるのがポイント。

 

今回紹介する防寒ケープも無駄がありません。

簡単!エルゴの防寒ケープの取り付け方

ベビーホッパーの防寒ケープは、簡単3ステップで取り付けることができます。

① 肩ベルトにつける

まずは肩ベルト。

短い方のストラップを外側から内側へ巻き、スナップボタンで留めます。

② 抱っこ紐のサイドにつける

長い方のストラップは、抱っこ紐の肩ストラップを挟むようにして留めます。

③ 腰ベルトの部分につける

最後に、ベビーウエストベルト(赤ちゃんにつける安全ベルト)が通されているループに通して留めれば完成です!

しょうこさん
無駄なく取り付けられるから、赤ちゃんを寒さからしっかり守ることができそうね!

 

あとがき

毎年大人気!エルゴベビー専用防寒ケープの取り付け方をご紹介しました。

この防寒ケープはベビーカーにも使えるので、赤ちゃんとのお出かけに重宝すること間違いなし。

「とにかく暖かい防寒カバーが欲しい!」という方におすすめしたい商品です!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事