人気記事
【2019年】抱っこ紐エルゴベビーの選び方&全種類を徹底比較!

こんにちは、こんです。

抱っこ紐エルゴベビーは、もはや抱っこ紐の定番とも言われるほど人気の商品です。

今回は、エルゴベビーの選び方・種類や違いを紹介したいと思います。

こん

エルゴベビーには、

・ADAPT(アダプト)
・OMNI360(オムニスリーシックスティ)

という2種類のタイプがあります。

どちらのタイプも、

  • 新生児からオプション無し簡単に抱っこできる。
  • 肩や腰のパッドがしっかりしている。

という点は共通しています😊

 

1.スタンダードモデル「ADAPT」

ADAPT

2016年に発売されたADAPTは、それまで必須だった新生児用のクッション「インサート」が不要&赤ちゃんに合わせて抱っこ紐を調整できるエルゴベビーのスタンダードモデルです。

 

\ADAPTはこんな人におすすめ/

  • 前向き抱っこ機能はいらないので、価格を安く抑えたい。
  • 日本限定カラーを選びたい。

 

 

2.エルゴ至上最も快適性の高い「OMNI360」

OMNI360

ADAPTの機能に前向き抱っこ機能をプラス、座面をより立体的にグレードアップしたものがOMNI360です。

 

OMNI360はこんな人におすすめ/

  • 新生児からオプションなしで抱っこしたい。
  • 肩や腰のパッドがしっかりしたものが良い。
  • 前向き抱っこがしたい。
  • 機能性、快適性を重視したい。

こん

抱っこ紐の調整も、とてもわかりやすい!

成長に合わせて3箇所を変えていきます。

(⬇︎クリックで拡大します)
❶ お首(ネックサポート) ❷ 足(シートアジャスタータブ)
ADAPTネックサポート ADAPTシートアジャスタータブ

❸ フロントストラップ
⇒シートアジャスタータブと同じタイミングで3段階で変える。

ADAPTフロントストラップ

いろはちゃん
調整は毎回じゃなくて、赤ちゃんの身長や月齢で必要になった時だけでOKだよ!

ADAPTを使っている方の感想

肩、腰への負担が少ないです!

新生児から使用できるものを探していて、エルゴを友人に勧められ購入しました。
ベルトの調整など最初は苦戦しましたがすぐに慣れました。
使用感は腰ベルト、肩紐が太く安定感があり長時間使用しても腰や肩も痛くなりません。
赤ちゃんも抱っこ紐で移動中、しっかり包まれているせいか今のところ泣いていないです。
これから長く愛用していきたいです。

良かったです

最初は装着するのに戸惑いましたが、慣れてしまえばスムーズにいけました^^
安定感がすごく、長時間の買い物も楽しんで行けます^^
購入して良かったと思いましたし、もっと早く購入しておけばと思いました(>_<)

使ってみて

肩ベルトと腰ベルトがしっかりしているしインサートなしで使える点に惹かれて購入しました。
1人目の時はエルゴとは違うものを使っていたのですがやはりエルゴは値段だけあって、こちらの方が断然使いやすいと思いました。安定感があっていいと思います。

安心の品質

他のラインナップと比較すると高めに感じますが実際に装着してみると安定感が違います。
腰ベルトや太めの肩紐が、重さを分散してくれます。
シンプルなデザインである点も気にいっています。
もう少しおしゃれを楽しみたい場合、ベルトカバーで十分補うこともできると感じるので、大変満足です。

ADAPTのカラーラインナップ

ADAPT コットン

パールグレー アドミラルブルー フロストミント
¥13,200 ¥14,300 ¥14,300
ネイビーバンダナ スターダスト フォレストフレンズ
¥25,300 ¥25,300 ¥25,300
カプア ティアドロップ
¥15,950 ¥15,950

ADAPT クールエア

ADAPTクールエア グレー ADAPTクールエア ブラック ADAPTクールエア ローデン
グレー ブラック ローデン
¥27,500 ¥27,500 ¥27,500
ADAPTクールエア ディープブルー ADAPTクールエア オックスフォードブルー ADAPTクールエア ブルームブルーム
ディープブルー オックスフォードブルー ブルーブルーム
¥27,500 ¥27,500 ¥27,500
ADAPTクールエア クラシックウィーブ ADAPTクールエア ピンクデジカモ
クラシックウィーブ ピンクデジカモ
¥27,500 ¥27,500
ベビーザらス限定カラー
ADAPTベビザラス限定「チャコールグレー」 チャコールグレーを付けた家族
ADAPTクールエア/チャコールグレー
¥27,499
トイザらスのベビー・マタニティ用品通販 総合専門店 ベビーザらス オンラインストア
アカチャンホンポ限定カラー
ADAPTアカチャンホンポ限定「ヴィンテージインディゴ」 ヴィンテージインディゴを付けたお父さん
ADAPTクールエア/ヴィンテージインディゴ
¥28,600

こん

前向き抱っこはできないけれど、機能性・快適性・価格・カラーと、満遍なく網羅されているADAPT。

 

抱っこ紐のベースモデルとしては大満足の性能です!

❷ OMNI360 (オムニスリーシックスティ)

親子のラクがつづく!エルゴ最上位モデルOMNI360ブラック

ADAPTに、前向き機能座面のゆとりをプラスして登場したOMNI360は、エルゴベビーの中で最高スペックのモデルです。

新生児から抱っこ紐だけでOK!調節も簡単

OMNI360で新生児を抱っこするお母さん

ADAPTと同様、OMNI360も新生児の赤ちゃん(体重3.2kg以上、身長50.8cm以上)から抱っこ紐だけで使えます。

こん
抱っこ紐の調整は、2箇所を変えていきます。
(⬇︎クリックで拡大します)
❶ お首(ネックサポート) ❷ 足(シートアジャスタータブ)
OMNI360ネックサポート OMNI360 シートアジャスタータブ

 

⬇︎OMNI360の調整方法 詳しくはこちら!

ここから、OMNI360が最高スペックと言われる理由を紹介します😄

最上級のシート「3Dエルゴノミックシート」

OMNI360クールエアカーキを付けて笑うお母さん

エルゴベビーの座面(赤ちゃんが座る部分)は、他社の抱っこ紐に比べて立体的です。

おしりから膝裏までしっかり包まれるので、赤ちゃんも快適に過ごせます。

中でもOMNI360は、最も立体的な3Dエルゴノミックシートで作られているのでADAPTよりもゆったりと深く座ることができるんです。

いろはちゃん

(⬇︎) ADAPTは1枚布だけど、OMNI360は3枚布。

 

赤ちゃんが、より深く腰掛けているね!

ADAPT OMNI360
ADAPTのエルゴノミックシート OMNI360の3Dエルゴノミックシート

 

⬇︎ADAPT(水色)とOMNI360(グレー)を重ねて置くと立体感の違いがわかります。

ADAPTとOMNI360の比較

3Dエルゴノミックシートは赤ちゃんをしっかり包みこめるので、抱っこがより安定するというメリットもあります。

快適な工夫あり!楽しい前向き抱っこ

OMNI360で前向き抱っこ

OMNI360は、前向き抱っこができるモデルです。(※ ADAPTでは前向き抱っこはできません。)

赤ちゃんと同じ目線で景色楽しめたり、写真もお顔を正面から撮ることができる!などなど、何かと楽しい抱っこの方法です。

こん夫

水族館や動物園でも使えるね!

 

見える景色が変わるから、「ぐずってしまった時に効果的だった」というレビューもあったよ。

OMNI360が「前向き抱っこも快適」な理由

OMNI360でお出かけしている家族

OMNI360は、前向き抱っこでも赤ちゃんに負担のかからない姿勢をつくることを大切にしています。

座面が狭い抱っこ紐の場合、赤ちゃんの足は真横に開くので股関節に負担がかかりますが、

OMNI360は座面が深いので、前向き抱っこをすると赤ちゃんの足は自然に斜め前に出るんです。

OMNI360で前向き抱っこして笑う赤ちゃん

深いソファにゆったりと腰掛けたような姿勢に!

こん
3DエルゴノミックシートのOMNI360だからこそ、快適な前向き抱っこができるよ。

OMNI360の前向き抱っこで話す家族

 

OMNI360を使っている方の口コミ

お気に入りです!

とっても使いやすいです。
外出時は必ずと行っていいほど使用する抱っこひも、オシャレで疲れにくいものを使用できて毎日嬉しいです。
8ヶ月の娘は前向き抱っこが大好きで、声を出してにこにこキョロキョロしています。
眠くなると向きを変えて抱っこするとすぐ眠ってくれます。育児の強い味方になってくれています。
これからもたくさん使って育児を楽しみたいと思います。

最強説

「だっこ紐いくつも持ってます」って書き込みを別サイトでよく見るんですが…私としては、1個買うだけにしたかったです。なので、ずっと使える最強な物を!
高くても、いくつも買うよりかはお値打ちなハズだし。ということで、高いけどエルゴの最強モデルにしました。

購入直後の感想

妻が抱っこ紐が欲しいということでいろいろ検討していました。
エルゴの抱っこ紐の評判が良かったのでどれにしようか迷った結果、360クールエアーにしました。まだ購入して間もないですが、小柄な妻がとにかく楽だと言っています。
子どもの大きさに合わせて細かな調整ができ、最適なサイズに出来ること、それとメッシュなので
夏場でも蒸れにくいのではないかと思います。
子どもも始めは泣いていましたが、だんだんと心地いいのか抱っこ紐の中でスヤスヤ眠って気持ち良さそうでした。
ちょっとお値段が。。。ですが、
妻が楽に快適に抱っこできて、子どもが快適に過ごせるなら購入して良かったと思っています。

OMNI360のカラーラインナップ

OMNI360  コットン

コットン素材は、お得な約30%OFFのセール価格です!

OMNI360コットン パールグレー OMNI360コットン ブラック
パールグレー ブラック
¥19,800 ¥19,800
OMNI360コットン カーキ OMNI360コットン ミッドナイトブルー
カーキ ミッドナイトブルー
¥19,800 ¥19,800

OMNI360  クールエア

OMNI360クールエア グレー OMNI360クールエア ブラック OMNI360クールエア カーキ
グレー ブラック カーキ
¥31,900 ¥31,900 ¥31,900
OMNI360クールエア ミッドナイトブルー OMNI360クールエア オックスフォードブルー OMNI360クールエア コバルトブルー
ミッドナイトブルー オックスフォードブルー コバルトブルー
¥31,900 ¥31,900 ¥31,900
OMNI360クールエア インディゴウィーブ OMNI360クールエア ブルームブルーム OMNI360クールエア クラシックウィーブ
インディゴウィーブ ブルーブルーム クラシックウィーブ
¥31,900 ¥31,900 ¥31,900
OMNI360クールエア ピンクデジカモ
ピンクデジカモ
¥31,900
ベビーザらス限定カラー
OMNI360ベビーザらス限定「チャコールグレー」 チャコールグレーを付けるお父さん
OMNI360クールエア/チャコールグレー
¥31,899

➡︎トイザらスのベビー・マタニティ用品通販 総合専門店 ベビーザらス オンラインストア

 

こん

OMNI360の魅力は、機能性&快適性に集結しています!

 

たとえ前向き抱っこをしなかったとしてもお勧めできる、ハイスペックな抱っこ紐です。

 

結局、ADAPTとOMNI360の違いは?

あらためて違いを振り返ると、こうなります!

OMNI360・ADAPTのパッと比較表

(⬇︎横にスクロールできます)

❶ OMNI360 ❷ ADAPT
コットン メッシュ コットン メッシュ
前向き抱き 前向き抱き × ×
新生児から 新生児から
通気性 通気性
座り心地 座り心地
価格 ¥19,800 ¥31,900 価格 ¥13,200~ ¥27,500

前向き抱っこについて

前向き抱っこができるのはOMNI360のみです。

ADAPTは前向き抱っこができない分、価格はOMNI360よりお安めです。

ADAPTクールエア グレー OMNI360クールエア グレー
ADAPTクールエア/グレー OMNI360クールエア/グレー
¥27,500 ¥31,900

ADAPTは、座面の構造以外はOMNI360と共通している点も多くベースモデルとして人気。

前向き抱っこは絶対にしたい!という場合はOMNI360、少しでも価格を抑えたい!という場合はADAPTを選びましょう。

座面について

ADAPTも立体的で座りやすい作りになっていますが、OMNI360は上をいく3Dエルゴノミクスシート。

ゆったり・たっぷり腰掛けられる快適さはOMNI360に軍配が上がります。

どちらも快適ということは変わりませんが、より上をいくのがOMNI360です。

こん

我が家は、徒歩や電車移動が基本でした。

抱っこ紐を使う頻度が多いのでOMNI360が良かったかも。

こん夫
友達は「ベビー用品店の店員さんはOMNI360を勧めてくれたけど、ほとんど車移動だからADAPTにしたよ!」と言っていたな。

「家庭のライフスタイル」や「抱っこ紐に求めること」は人それぞれ。
エルゴベビーは、どちらを選んでも快適なようにできています😊

お好みに合わせた抱っこ紐を選んでみてくださいね♩

抱っこ紐の人気素材は「メッシュ」

最近の日本は酷暑!冬は厚着できるけど、夏場の暑さは避けられません。

メッシュ素材の抱っこ紐は安定して人気です。

AMNI360オックスフォードブルーで前向き抱っこしている赤ちゃん

いろはちゃん
冬は防寒ケープを組み合わせると快適だよ!

こん

下の写真は、私が買ってみたOMNI360クールエア(ミッドナイトブルー)です。

 

背中とおしりの部分がメッシュだから、しっかり空気を通してあげられますよ◎

(⬇︎クリックで拡大します)

表側 裏側
OMNI360クールエアの前側 OMNI360クールエアの後ろ側

 

メッシュ素材は軽くて持ち運びやすいし、お洗濯をしても早く乾きます。

外気温と室内の温度差を自然に和らげるので、体温調整が苦手な赤ちゃんにとって夏だけでなく冬にもオススメの素材なんです。

超重要!エルゴは必ず正規販売店で買おう

エルゴベビーに関しては必ず、

直営店
DADWAY公式サイト
卸売先の日本正規取扱店舗

で購入することをおすすめします!

こん
当サイトで紹介する商品は、すべて公式サイトの商品になります。

エルゴベビーは数年前、とても巧妙な偽物が多数出回っていたことで大ニュースになりました。

偽物の特徴としては生地が薄く芯が入っていないベルトが緩く赤ちゃんが落下する危険性があるなど。

赤ちゃんの命に直結する危険です。

エルゴベビーの正規総代理店であるDADWAY(ダッドウェイ)も注意喚起しています。

⇒ 偽造商品について

いろはちゃん

正規取扱店以外のネット通販で買うエルゴは、製造元や管理が不明なので保証の対象外。

DADWAYも見分けるサービスは行っていないよ。

必ず正規店で買うようにしよう!

まとめ

エルゴベビーの種類と選び方を紹介しました。

「ADAPT、OMNI360のどちらを選んでも快適」というベースがあるので、価格・前向き機能・カラーバリエーションなど「希望」で選ぶことができる抱っこ紐だと思います。

日本で最も選ばれているハイスペックな抱っこ紐、エルゴベビー。

ぜひ検討してみてくださいね!

 




おすすめの記事