よく読まれている記事はこちら
後悔しない!エルゴベビーの選び方を徹底解説

こんにちは、こんです。

抱っこ紐を検討していると「エルゴベビー」という名前を聞くのではないでしょうか!

抱っこ紐に圧力を分散する工夫がされており、「赤ちゃんの体重を軽く感じる!」と多くの子育て中のパパ・ママから選ばれています。

めぐみさん
でも種類がたくさんあって、どれを選べば良いか迷うのよね。

そこでこの記事では、エルゴベビーの種類と選び方をご紹介します!参考にしてみてください◎

【一番人気】OMNI Breeze(オムニブリーズ)

OMNI Breeze(オムニブリーズ)
使用期間3.2kg〜20.4kg
抱っこの方法4通り
(対面抱き、おんぶ、前向き抱き、腰抱き)
カラー全8色
価格31,900円(税込)

エルゴベビーの一番人気モデル「OMNI Breeze(オムニブリーズ)

Breeze(英語で「そよ風」)という名の通り、優れた通気性を持つ「SoftFlex™メッシュ」という生地を使用し、エルゴベビーの中で最も通気性が良いモデルです。

抱っこ中の蒸れがちな空気を素早く外に逃がす「ダイヤモンド型の通気口」が、抱っこする面や腰ベルトにされているから、赤ちゃんもパパ・ママも快適。

柔らかな肌触りが特徴なので、抱っこ紐のフィット感が心配な小柄ママにもおすすめです。

OMNI Breezeを使っている方の口コミ

おしゃれも楽しみたい

従来の抱っこひもって肩の部分が結構分厚くてゴツく見えるのが気になっていたのですが、OMNI Breezeは全体的にメッシュ素材を使って軽量化していて、肩も気にならないくらい薄い!でも負担も分散されてて痛くならない。

おしゃれも楽しみたい者としてはthe 抱っこひも感が出ないのはとても嬉しい。

見た目すっきり

こちらはグラファイトグレーというお色で、どんなお洋服にも似合うパパと兼用でも使えるカラーです。

身長155cmの私には、新作オムニブリーズの方が、見た目すっきり使えそうです。コンパクトなつくりなのに、しっかりホールドしてくれるのでとても安心して使えます。

軽量化されて軽くてびっくり!

付けてても軽くて買い物が楽でした。ウエストベルトのミニポケットとミニポーチに携帯、鍵入れれるから買い物とか公園遊びが手軽になって最高。

密着+暑さで汗かいて可哀想だったけどメッシュ生地で通気性もよくなったらしいから、これからの季節も安心して使えそう。

created by Rinker
¥33,990 (2022/11/28 12:25:39時点 楽天市場調べ-詳細)

【最上級の座り心地】OMNI360(オムニスリーシックスティ)

OMNI360(オムニスリーシックスティ)
使用期間3.2kg〜20.4kg
抱っこの方法4通り
(対面抱き、おんぶ、前向き抱き、腰抱き)
カラー全7色
価格31,900円(税込)

OMNI 360(オムニスリーシックスティ)は、先ほどご紹介したOMNI Breezeと比較検討されることが多い、ハイスペックモデルです。

違いは、

  1. OMNI Breezeの方が、より生地が柔らかい。
  2. OMNI360の座面の方が、ゆったりとした「3Dエルゴノミックシート」を搭載。

という2点です。

「エルゴノミックシート」とは抱っこ紐の立体的な座面のこと。エルゴベビーはどのタイプもエルゴノミックシート搭載なので、お腹の中のような自然な姿勢で抱っこすることができます。

なかでもOMNI 360は、他のモデルよりも立体的な「3Dエルゴノミックシート」を搭載。

こん

より深く、ゆったりと座ることができます。

OMNI 360の座り心地は、エルゴベビーの中でもトップ。

  • 電車や徒歩移動がメインで、抱っこ紐の使用時間が長い方。
  • 赤ちゃんの座り心地を一番に重視したい方。

におすすめのモデルだと言えます。

OMN360を使っている方の口コミ

お気に入りです!

とっても使いやすいです。
外出時は必ずと行っていいほど使用する抱っこひも、オシャレで疲れにくいものを使用できて毎日嬉しいです。

8ヶ月の娘は前向き抱っこが大好きで、声を出してにこにこキョロキョロしています。眠くなると向きを変えて抱っこするとすぐ眠ってくれます。
育児の強い味方になってくれています。これからもたくさん使って育児を楽しみたいと思います。

最強説

「だっこ紐いくつも持ってます」って書き込みを別サイトでよく見るんですが…私としては、1個買うだけにしたかったです。
なので、ずっと使える最強な物を!

高くても、いくつも買うよりかはお値打ちなハズだし。ということで、高いけどエルゴの最強モデルにしました。

created by Rinker
¥25,300 (2022/11/28 12:25:39時点 楽天市場調べ-詳細)

【満足のベースモデル】ADAPT SoftFlex(アダプトソフトフレックス)

ADAPT SoftFlex
アダプトソフトフレックス)
使用期間3.2kg〜20.4kg
抱っこの方法3通り
(対面抱き、おんぶ、腰抱き)
カラー全7色
価格24,750円(税込)

ADAPT SoftFlex(アダプトソフトフレックス)は、シンプルな機能性と価格のバランスが魅力のエルゴベビーのベースモデルです。

前向き抱っこ機能はないものの、OMNI BreezeやOMNI360と比べるとお手頃価格。

さらに、肌ざわりと通気性に優れたSoftFlex™メッシュを使用した生地に改良されました。

価格と機能性のバランスがとれた優秀なモデルです。

ADAPT(アダプト)を使っている方の口コミ

肩、腰への負担が少ないです

新生児から使用できるものを探していて、エルゴを友人に勧められ購入しました。ベルトの調整など最初は苦戦しましたがすぐに慣れました。

使用感は腰ベルト、肩紐が太く安定感があり長時間使用しても腰や肩も痛くなりません。
赤ちゃんも抱っこ紐で移動中、しっかり包まれているせいか今のところ泣いていないです。これから長く愛用していきたいです。

created by Rinker
¥24,750 (2022/11/28 12:25:39時点 楽天市場調べ-詳細)

【低月齢期に最適】EMBRACE(エンブレース)

EMBRACE(エンブレース)
使用期間3.2kg〜11.3kg
抱っこの方法2通り
(対面抱き、前向き抱き)
カラー全4色
価格14,300円(税込)

EMBRACE(エンブレース)は、新生児期〜低月齢期に特化したモデルです。

こん

子育て世帯の「抱っこ紐平均所持数」は2.2個。
お首すわり前に使いやすい抱っこ紐がほしい!という方は多いです。

柔らかく軽い生地なので、新生児〜お首すわり前の抱っこに使いやすく、サブの抱っこ紐としても便利。

サポート力はOMNI BreezeやOMNI360、ADAPTの方が勝るので、赤ちゃんが大きくなったら2つ目の抱っこ紐を用意する必要があるかもしれません。

EMBRACEは、

  • 新生児期〜お首すわり前に使いやすい抱っこ紐がほしい
  • 寝かしつけやお散歩にサッと使えるものがほしい

という方におすすめのモデルです。

EMBRACE(エンブレース)を使っている方の口コミ

スリングと抱っこひもの良いとこどりで、小さな子でもストレス無く使えました。

生地も肌触りが柔らかく、新生児期も安心。

調節も簡単で、バックルも前で留められて安心。サッと着けられてフィット感も良いから、新生児期にも使いやすそう。

コンパクトになるから2個目としても欲しいです。

使い方に迷わなかったので、慣れない新生児期にも良いと思います!

成長した今は、長時間使うのにサポート力のあるOMNIと使い分けができてとっても便利。

created by Rinker
¥9,900 (2022/11/28 13:59:56時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

エルゴベビーの種類と選ぶポイントをご紹介しました。

エルゴベビーは、「赤ちゃんの快適さ」と「パパ・ママの快適さ」がしっかりした抱っこ紐なので、生活スタイルやお好みに合わせて選ぶことができます。

赤ちゃんを抱っこできる貴重な時間を目一杯楽しんでください◎

 

エルゴベビーの抱っこ紐を見る

Twitter始めました◎

こちらの記事も読まれています