↓よく読まれている記事はこちら↓
メッツァ ムーミンバレーパーク ブログ

秋晴れの日、埼玉県飯能市にある「メッツァ」へ行ってきました。

飯能 ムーミンバレーパーク

メッツァは、北欧のようなお買い物やレストランを楽しむことができる「メッツァビレッジ」と、入館料を払うことでムーミンの世界を楽しむことができる「ムーミンバレーパーク」という2つのエリアからなっています。

飯能 メッツァビレッジ

飯能 ムーミンバレーパーク 入り口

この記事では、自然豊かなメッツァビレッジと、ムーミンバレーパークの魅力を写真多めでご紹介します◎

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、状況が異なる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページでご確認ください。

(⬇︎)ムーミン好きさん必見!フィンランドからムーミンのベビー服が届く「ムーミンベイビーボックス」




無料で北欧を満喫できるエリア「メッツァビレッジ」

メッツァ ムーミンバレーパーク 入り口 

メッツァの入り口を抜け歩いて行くと、11のショップと6つのレストランが集う「マーケット棟」「レストラン棟」が見えてきます。

飯能 メッツァビレッジ ショップ

北欧を代表する雑貨を取り揃えたショップや、北欧の生地や食品、フィンランドの最新デザインを取り揃えたショップなど。

北欧好きさんにはたまらないお買い物スペースになっています。

その他にも、地元飯能市のこだわり新鮮野菜を販売しているお店や、埼玉県おすすめの食品セレクトショップ、ハムやソーセージで有名な、埼玉県日高市の「サイボク」のお肉を食べられるショップもあります。

こん
私は「LAAVU」というお店で、トレーを購入しました◎

飯能 メッツァビレッジ お土産

宮沢湖畔を歩いて行くと、左手に「nordics(ノルディクス)」というレストランがあります。

飯能 メッツァ ノルディクス

このお店では、イッタラやアラビアといったブランド食器で食事を楽しむことができます!

お料理や飲み物はアラビアの「パラティッシ」やイッタラの「カステヘルミ」、「カルティオ」で運ばれてくるそう。

こん
今回はムーミンバレーパーク内で食べるつもりだったので寄りませんでしたが、いつか行きたいなあ!

ノルディクス正面の「ノルディックスクエア」というスペースにベンチがあり、テイクアウトした食事を楽しんだり、宮沢湖を眺めながらほっと一息つくことができます。

飯能 メッツァ ランチ

こん
素敵なフォトスポットもあります◎

飯能 メッツァ インスタ

さらに湖畔沿いを歩いて行くと、カヌー体験やオリジナルのワークショップを体験できるコーナーがありました。

飯能 メッツァ カヌー

飯能 メッツァ ワークショップ

大きなダーラナホースたちがお出迎え♩

メッツァ 北欧

こん
まるで本当に北欧に来たかのような、ゆったりとした気分を味わうことができます。

飯能 宮沢湖

空中散歩を楽しめる!PANZA宮沢湖「ファンモック」

メッツァビレッジエリアの一番奥に、PANZA宮沢湖「ファンモック」があります。

飯能 メッツァ アスレチック ファンモック

ファンモックは、森の中に張り巡らされたネットの上を自由に飛び回れる施設。

ジャンプをしても寝転んでもOK!自由自在に湖畔の森の空中散歩を楽しむことができます◎

ファンモックの価格

7歳以上・1dayフリーエントランス / 3,200円
・90分コース / 2,200円
・60分コース / 1,800円
※12歳以下は大人の同伴必須。
3〜6歳全コース一律 1,200円
※大人の同伴必須。
幼児無料
※大人の同伴必須。
※同伴者の料金はかかる。

ムーミンの世界が広がる!「ムーミンバレーパーク」

この先は、ムーミン好きさんにたまらない「ムーミンバレーパーク」です。

この日は、1周年記念のオブジェがありました。

ムーミンバレーパーク 1周年

ムーミンやスナフキンの形に切り抜かれた、絵本のオブジェがあります。

ここまでは入館料のかからないエリアです◎

ムーミンバレーパーク 入り口

こん
この先は入館料のかかるエリア。
入館料は以下の通りです。

ムーミンバレーパークの入館料(チケット料金)

入園
チケット
1デー
パス
大人
(中学生
以上)
前売り
販売
2,300円4,000円
当日販売2,500円4,200円
こども
(4歳以上小学生以下)
前売り
販売
1,300円2,100円
当日販売1,500円2,300円

私は今回、入園チケットを購入しました。

入園チケットだけでも、

  • ムーミン屋敷地下1階・1階
  • エンマの劇場のショー
  • ヘムレンさんの遊園地(アスレチック)
  • コケムス(体感展示・レストラン・ショップなど)

を楽しむことができます。

こん
全て満喫したい!という方には1デーパスがおすすめです。
1デーパス対象施設
・ムーミン屋敷 2階・3階
・海のオーケストラ号 (個別チケット購入の場合:1,000円)
・リトルミイのプレイスポット(個別チケット購入の場合:700円)
・飛行おにのジップラインアドベンチャー(個別チケット購入の場合:1,500円)
※入園チケット+個別でチケットを購入することもできます。
すべて個別で体験すると7,700円(当日券の場合)になるので、1デーパスの方がお得になります。

入り口に「ストーリーガイド」が置いてありました。

ムーミンバレーパーク ストーリーガイド

ムーミンや仲間たちのエピソードが書かれてて、物語はもちろんバレーパークのことも詳しく知ることができます。

こん
ムーミンバレーパーク「1デーパス」または「入園チケット」購入で、専用ファイルをもらうことができます。

のんびり歩いていると「ジップライン」のロープが!

ムーミンバレーパーク ジップライン

おさびし山の山頂から、湖の上を滑走できるジップライン。日頃の疲れも吹き飛ばしてくれそう!

パークの各所に、ムーミンのストーリーに触れることができる「ストーリーの扉」が配置されています。

ムーミンバレーパーク ムーミン

こん
テーマパークに来たんだなー!と実感。
混雑していないので、ゆっくり見ることができました。

のんびり過ごしていると、お昼ご飯の時間に。

今回私は、ムーミン屋敷近くの「コケムス」でランチを食べることにしました。

ムーミンバレーパーク コケムス

(⬇︎)クリックすると拡大します。

どれも美味しそうで迷ってしまいましたが、「おさびし山のハヤシライス」に決定!

ムーミンバレーパーク ランチ コケムス

ムーミンバレーパーク おさびし山のハヤシライス

お腹もいっぱいになったので、またゆっくり散歩します。

ムーミンバレーパークのベンチや休憩場所は?

広いムーミンバレーパーク園内ですが、いたるところにベンチや椅子などがあって、気軽に休憩できるようになっています。

ムーミンバレーパーク ベンチ

ムーミンバレーパーク 休憩

ムーミンバレーパーク ベンチ

ちょっと疲れたなと思ったら、景色を眺めながらのんびり休憩。

ムーミンバレーパーク 自然 景色

パーク内には自動販売機やゴミ箱もしっかり設置されているので安心!

ムーミンバレーパーク 自動販売機

ムーミンバレーパーク ゴミ箱

こん
ちなみに、飲み物の値段は小さいペットボトル(ホット)が150円など少しお高め。
気になる方はパーク外で事前に買っていくことをおすすめします。

灯台まで来たところで、ぐるっと引き返すことにしました。

ムーミンバレーパーク 灯台

ムーミンバレーパークは、来た道を通っても絵になるので苦になりません◎

ムーミンバレーパーク 橋

カップルやお友達同士、ファミリーもみんな笑顔で、思い思いの時間を楽しんでいました。

メッツビレッジ、ムーミンバレーパークのコインロッカーは?

コインロッカーは、無料エリアのメッツァビレッジに1箇所、有料エリアのムーミンバレーパーク内に2箇所あります。

  • 【H】ワークショップ&カフェ(メッツァビレッジ)
  • 【2】はじまりの店(ムーミンバレーパーク)
  • 【10】リトルミイのプレイスポット(ムーミンバレーパーク)

(⬇︎)クリックで拡大します。

ムーミンバレーパーク マップ

メッツァビレッジ ロッカー

ムーミンバレーパーク ロッカー

ムーミンバレーパークの授乳室は?

授乳室は、メッツァビレッジに1箇所、ムーミンバレーパーク内に2箇所あります。

  • 【B】インフォメーション(メッツァビレッジ)
  • 【2】はじまりの店 横のインフォメーション(ムーミンバレーパーク)
  • コケムスエリア1階(ムーミンバレーパーク)

(⬇︎)クリックで拡大します。

ムーミンバレーパーク マップ

こちらは、ムーミンバレーパーク内「インフォメーション」にある授乳室です。
(※許可を取って撮影させていただきました)

ムーミンバレーパーク 授乳室

ムーミンバレーパーク 授乳室2

ムーミンバレーパーク 授乳室3

ムーミンバレーパーク 授乳室4

ムーミンバレーパーク 授乳室 ベビーベッド

ムーミンバレーパーク 授乳室 オムツ交換

ムーミンバレーパーク 授乳室4

ムーミンバレーパーク 授乳室5

授乳室や休憩できるベンチ、多機能トイレも充実しているので、赤ちゃん連れの方も多かったです◎

ムーミンバレーパークのお土産

ムーミンバレーパーク お土産

ムーミンバレーパークのお土産はどれも可愛くて迷いましたが、

  • ムーミンのタオル
  • ムーミンのクッキー
  • 「キャラメルラズベリーカシュー」のお菓子
  • かまわぬの手ぬぐい

を買いました◎

ムーミンバレーパーク お土産 お菓子

ムーミンバレーパーク お土産 お菓子

ムーミンバレーパーク お土産 お菓子

ムーミンバレーパーク お土産 手ぬぐい

まとめ

埼玉県飯能市にあるメッツァビレッジと、ムーミンバレーパークのお出かけレビューでした。

実は私そこまでムーミンに詳しくなくて、キャラクターも知らないキャラクターがたくさんいるんです。

行く前は、楽しめるかな・・?と少し不安でしたが、メッツァに着いたら不安が吹き飛びました。

とにかく豊かな自然、のんびりとした空気感。

日本ではなかなか味わえない、ゆったりした時間を過ごすことができました。

そこにスッと入り込んでくるムーミン達。

ムーミンバレーパークに行く前よりも確実にムーミンが好きになったし、しっかりお土産も買ってきました(笑)

ムーミン好きさんにはもちろん、日頃のストレスから癒されたい!のんびり自然を楽しみたい!という方にもおすすめしたいお出かけスポットです。

 

ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジ公式サイトはこちら

Twitter始めました◎