よく読まれている記事はこちら
エルゴオムニ360とアダプトの違いを徹底比較!

こんにちは、こんです。

人気の抱っこ紐「エルゴベビー」。

人間工学に基づいた設計により、赤ちゃんを快適に抱っこすることができる抱っこ紐です。

エルゴベビーには、

  1. 【人気No.1 最上位モデル】
    OMNI Breeze(オムニブリーズ)
  2. 【上位モデル】
    OMNI 360(オムニスリーシックスティ)
  3. 【スタンダードモデル】
    ADAPT(アダプト)

という人気の3種類があります。

OMNI BreezeOMNI360ADAPT
¥33,990¥31,900¥24,750

こん

この記事では、②OMNI360と③ADAPTの違いを画像付きでご紹介します。

OMNI360とADAPTの違い

違う点

・OMNI360は「前向き抱っこ」が可能

・ADAPTの方が価格が安い

・OMNI360は赤ちゃんの座るシートが3D構造になっている

OMNI360は前向き抱っこができる

OMNI360は前向き抱っこができるモデル。

赤ちゃんのお首が座った5ヶ月(体重6.4kg)から約24ヶ月(体重13kg)までの期間、前向き抱っこをすることができます。

ADAPTでは前向き抱っこはできません

前向き抱っこのメリットは?

実際にOMNI360を使う方に「前向き抱っこのメリット」を聞いてみると、

  • お出かけ先の景色を見せてあげられる。
  • 前向き抱っこで写真を撮ると可愛い!
  • ぐずった時、気をそらせるので役に立った。

という声がありました。

めぐみさん

赤ちゃんにとって、色々な刺激がありそうね。

OMNI360は赤ちゃんの座るシートが3D構造

エルゴベビーの抱っこ紐は、どのタイプも「エルゴノミックシート」といって、人間工学に基づいた、赤ちゃんの身体にとって優しい構造になっています。

中でも、OMNI360のシートは3D構造を搭載しているので、ADAPTと比べてゆったり座ることができます。

ADAPTOMNI360
エルゴベビーADAPT(アダプト) 座面横エルゴベビー OMNI(オムニ)360 座面横

3Dエルゴノミックシートのメリットは?

赤ちゃんが快適

・お膝までしっかり包み、自然な姿勢(M字の足)を保つことができる。

・座面にに奥行きがあり、赤ちゃんの動きを妨げにくい。

パパ・ママが快適

・赤ちゃんの体重を分散しやすい。

・赤ちゃんを座らせる位置がわかりやすい。

エルゴベビーOMNI(オムニ)360 3Dエルゴノミックシート

こん

より快適な抱っこができるので、抱っこの機会が多い方におすすめ◎

OMNI(オムニ)360がおすすめな方

OMNI360はこんな方におすすめ

・新生児から抱っこ紐卒業まで使いたい。
・肩や腰に負担が少ない抱っこ紐が良い。
・前向き抱っこを楽しみたい。
・赤ちゃんと親の快適性を大切にしたい。
・どの抱っこ紐を選べば良いかわからない。

OMNI360は、限られた「赤ちゃんを抱っこできる時間」を快適に楽しむことができるモデル。

前向き抱っこをしなくても、抱っこ紐をたくさん使う予定の方や、より快適な抱っこをしたい方におすすめ。

抱っこ紐選びに迷ったら、必ず検討するべき抱っこ紐です。

 

OMNI360はこちら

ADAPT(アダプト)がおすすめな方

ADAPTはこんな方におすすめ

・新生児から抱っこ紐卒業まで使いたい。
・肩や腰に負担が少ない抱っこ紐が良い。
・シンプルなデザインが好み。
・抱っこ紐の価格を抑えたい。

エルゴベビーの中では「ベースモデル」の位置づけのADAPT。

ですが、赤ちゃんの快適性・抱っこする側の快適性などの性能を考えると、ベースモデルの中では最高レベルだと言えます。

前向き抱っこの機能がない分、OMNI360よりも約4,000円お安くなります。

 

ADAPTはこちら

まとめ

OMNI360とADAPTの違いをご紹介しました。

エルゴベビーの抱っこ紐は、赤ちゃん・抱っこをする大人が快適な構造になっているので、どのモデルを選んでも安心です。

「前向き抱っこ」は、抱っこできる時間の中でも限られた時期にしかできない方法。

ベビーカーと違って、パパやママの「ぬくもり」を感じられるので、赤ちゃんも安心して好奇心を育てられるかな?と思います。

お気に入りの抱っこ紐で、赤ちゃんとの抱っこライフを楽しみましょう!

エルゴベビーの抱っこ紐を見る

Twitter始めました◎

こちらの記事も読まれています