さるぼぼに木村さん!私が試した妊活のジンクスをご紹介します

こんにちは、こんです。

私は約4年間不妊治療(顕微受精)を受けました。この期間は色々な面で、本当に辛かったです。

何かできないかな?と思い、病院での治療や鍼灸治療と合わせて実践していた妊活ジンクスがあります。

効果はわかりませんが、心の支えになったのは確かです。一つづつご紹介します!




「木村さん」を携帯の待ち受けにする

木村さんは、子宝の神様として人気のある神様。

といっても、実際に祀られているわけではなくてインターネット上にいらっしゃいます。

木村さんって?

2000年頃のこと、中国の深センというところに住む木村さんという方が、村の民芸店に飾られていた人形に一目惚れ!

その人形を中国のお土産として友人のSさんにプレゼントすると、Sさんが妊娠。
さらに、Sさんが不妊で悩む友人夫婦に人形を見せたところ、8組中7組が半年以内に妊娠したそうです。

さらに、木村さん自身もSさん宅で人形にお祈りしたところ、なんと木村さんの奥さんも妊娠!

 

木村さんがこれは子宝に恵まれる不思議なパワーがあるのかも・・!?とご自身のホームページに掲載したところ、全国各地からオメデタ報告が寄せられました。

Sさんの「木村さんにもらったやつ」と呼んでいるうちに、口コミで「木村さん」と呼ばれるようになったそうです。

画像の木村さんをどうしたら良いの?

木村さんの画像はホームページからダウンロード(有料)できるので、携帯の待ち受けにしたり、パソコンの壁紙にしたり、プリントアウトしてお部屋に飾ります。

子宝の神様 木村さん

こん
私は「妊娠菌 ストロベリー」という画像を、携帯の待ち受けと部屋に飾っていました。
木村さんへのお礼参りのコメントができるのですが、そこには9850件のコメントが寄せられ(2020年1月17日 現在)毎日のようにお礼のコメントが書き込まれています!

➡︎子宝の神様 木村さん

オレンジの「さるぼぼ」ぬいぐるみ

さるぼぼ

さるぼぼは、飛騨の里でおばあちゃんが子どものために作ったお人形。

猿のぼぼさ(赤ちゃん)に似ているので、さるぼぼと呼ばれるようになったそうです。

猿に似ていることから、猿(エン)=縁・円として、良縁や円満のお守りとして親しまれてきました。

おばあちゃんやお母さんが、自分の子どもや孫に「可愛い子どもが恵まれますように」という願いを込めて作られたさるぼぼは、子宝や安産のお守りなのです。

こん

オレンジのさるぼぼは「子宝」に恵まれるとされています。

特に寝室の北側に置くのが良いとされているので、ぜひ試してみてくださいね♩

\その他のさるぼぼはこちら/

●赤…縁結び・安産・子供の成長祈願・夫婦円満・家内安全・決断と勝負運

●青…勉強運・仕事運・集中力・合格祈願・出世祈願・心を落ち着かせる・幸運

●黄…金運・ギャンブル運・財運アップ・宝くじ当選祈願

●ピンク…恋愛運・素敵な出会い・幸せな結婚・豊かな人間関係

●緑…健康運・平穏・病気を寄付けない・健康祈願

●オレンジ…子宝・新たな自分の発見・友人関係の充実・旅行運の向上

●紫…出世運・健やかな長寿祈願・トップを目指す・魔除け

○白…財産運・心を清める・優しい心・浄化

●黒…厄除け・魔除け・気品高く格を引き上げる・身を守る・勝運

 

 

こん
その他には、インターネットで妊娠に効果がありそうな神社も調べて実際に行ってみました。

日枝神社

日枝神社

画像出典:日枝神社公式サイト

まず行ったのは、東京都千代田区赤坂にある日枝神社です。

日枝神社には「大山咋神様(おおやまいくのかみさま)」が祀られています。

玉依姫の丹塗り矢伝説

大山咋神(おおやまくいのかみ・日枝神社の御祭神)がある日、狩りの際に放った矢が小川に落ちて流れてしまった。

それを、建玉依姫(たけたまよりひめ)が川で見つけ持ち帰り、その美しい丹塗り矢(赤く塗られた矢)を床のそばに置いて毎夜ながめていたところ、いつの間にか妊娠して神の子(賀茂別雷命)を生んだ。

丹塗り矢は大山咋神の化身であった。

玉依姫の丹塗り矢伝説
画像出典:日枝神社公式サイト

という言い伝えがあるんです。

日枝神社の御朱印

別の日に参拝した時の御朱印です。

日枝神社 御朱印

日枝神社へのアクセス

所在地

〒100-0014 東京都千代田区永田町2−10−5
TEL:03−3581−2471
FAX:03−3581ー2077

アクセスマップ【徒歩の場合】

日枝神社へのアクセス(徒歩)
画像出典:日枝神社公式サイト

  • 地下鉄(千代田線)赤坂駅(出口2)徒歩3分
  • 地下鉄(南北線・銀座線)溜池山王駅(出口7)徒歩3分
  • 地下鉄(千代田線)国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
  • 地下鉄(銀座線・丸の内線)赤坂見附駅(出口11)徒歩8分

 

アクセスマップ【車の場合】

日枝神社へのアクセス(車)

 画像出典:日枝神社公式サイト

  • 首都高速霞ヶ関インターより5分
  • 駐車場完備

日枝神社のお守りやお札、御祈願などの情報は日枝神社公式サイトに詳しく掲載されています。

➡︎日枝神社公式サイトを見る

多摩川 浅間神社

東京都多摩川にある浅間神社は、木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメ)を祀る神社です。

『古事記』の言い伝えでは、天照大神(アマテラスオオミカミ)の孫である瓊瓊杵命(ニニギノミコト)という神様と結ばれたコノハナサクヤヒメは、なんと一夜で懐妊します。

「一夜で子どもを授かった」というコノハナサクヤヒメに対し、不貞を疑ったニニギノミコト。

怒ったコノハナサクヤヒメは、「本当に天津神の子ならば、どのような状況でも無事に生まれるはず」と言って産屋に火を放ちます。

そしてその宣言通り、燃え盛る産屋の中で、無事に3人の元気な男の子を産みます。

こん
この言い伝えから、コノハナサクヤヒメは、家庭円満・子宝・安産の御利益の神と言われています。

多摩川浅間神社の御朱印(夏 7月)

実は、多摩川浅間神社の御朱印は時期や年によって違います!
私が、後日参拝したのは平成31年7月だったのですが、その時は日本画家 山下まゆみさんによるデザインでした。
多摩川日枝神社 御朱印

 

多摩川浅間神社のサイトによると、御朱印の授与は午前10時〜午後4時です。
(日によって書置きの場合があるそうです。あらかじめご了承ください)

多摩川浅間神社へのアクセス

所在地

〒145-0071 東京都大田区田園調布1丁目55−12
TEL 03−3721−4050
FAX 03−3722ー0050

アクセスマップ

多摩川浅間神社へのアクセス

画像出典:多摩川浅間神社 公式サイト

東急東横線・多摩川線・目黒線・南北線・三田線の「多摩川駅」より徒歩2分

駐車場スペースあり:約20台

まとめ

以上、私が実際に試した妊活のジンクスをご紹介しました。

不妊治療は「気持ちを持ち続ける」ことがとても大切だと思います。

ジンクスを取り入れて、毎日の生活の気分を上げていきましょう!

すぐに実践できる妊活として、私が出産後に発売した「ウムリン」と「ショウガヨウサン」というサプリに注目しています。

医学的にも認められ、実際にレディースクリニックの治療として使われています。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

Twitter始めました◎