scope(スコープ)のフェイスタオル最強!脱バスタオルが実現した話

こんにちは、こんです。

皆さんは、どのようなバスタオルを使っていますか?

私たちが愛用しているのはscope(スコープ)の house towelです。使用感などを詳しく紹介します。

私たちがスコープのフェイスタオルにした理由

広くなく収納スペースも少ない我が家。機能的なもの・少ないもので暮らす努力をしています。

こん

今までバスタオルを使っていたけど「洗濯しても乾かないし、この大きさは必要ないかも」と思い切ってフェイスタオルに変えることにしたんです。

最初から候補だったのがscope(スコープ)というお店のフェイスタオル。


出典:scope

北欧雑貨や和食器などが揃う好きなお店でよく買い物をしています。

scope | スコープ

社長さん(以下シャチョウさん)の目線で選ばれた商品は、どれも「良いから選ばれたんだろうな」とわかるものばかり。

こん

楽天スーパーセール期間などに、商品が安くなる「バグ」があったり、嬉しい企画もあります。

このタオルを選んだ理由も、シャチョウさんがオススメしているんだから大丈夫だろう、という漠然としたものでした(笑)

すべてが「事足りる」フェイスタオル


出典:scope

house towelは、吸収性が良いと人気の今治タオルです。左から、Twiggyベージュ・アイボリー・サンドというカラー。

届いたときはペタンコでごわつきもありますが、洗濯を重ねるにつれ フワッとしてきます。

左:未使用のベージュ 右:何度も洗濯をしているグレー

「最初3回水洗い」ってどういうこと?

house towelのパッケージの裏に「最初3回水洗い」と書いてあるけど、これはどういう意味?

いろはちゃん

こん

「最初3回水洗い」は、タオルのメーカー社長さんが教えてくれたアドバイスなんだって。

使い始めに水洗いをすると、目が詰まって毛羽が出にくくなるんだ。最初に水洗いをすると長く使えるし、それを3回すれば完璧!ってことだよ。

なるほど!

でも忙しかったり面倒で、できなかったらどうなるの?

いろはちゃん

こん

あくまでおすすめだから実際は1回でも、できる範囲でOK。

ただ柔軟剤は生地を緩ませ毛羽が出やすくなるから、目が詰まる3回目のお洗濯までは使わないほうが良いよ。

程よくコシがありフワフワしすぎず、キュッと安心できるタオル。

旅館やホテルのタオルに近い肌触りだと思います。

とにかく吸水性が抜群なので、全員ショートヘアの我が家は1人1枚で事足りています。

house towel | scope

冬場も「タオル2枚使い」で充分

冬場など「水気が気になってちょっと寒い・・」なんて時はフェイスタオルを2枚使っています。

ハンガーに伸ばしてかけられるし、測っていないけど普通のタオルよりも早い持間でカラッと乾く印象!だから枚数を気にせず使えます。

普通のフェイスタオルと比べると、横幅は同じですが少し長め。

この「少し長め」というのと「今治タオルの吸水性」が合わさり、髪の毛が長い女性や大柄な男性でもしっかり水気をふき取ることができます!

こん

バスタオル一枚+髪の毛を拭くタオルとなると「洗濯物が増える・・」とプチストレスだったけど、これなら気持ちよく使えます。

【見た目】ベージュとグレーを混ぜてもおかしくない?

今回ベージュを買うにあたり、ちょっと心配だったのが持っているグレーとの相性。

こん

2つのカラーが馴染むかは気になるところ。誰に見せるわけではないんだけど・・(笑)
(・・俺は気にしないけどね!)

こん夫

実際に並べてみると・・・

 

個人的には全然OKでした!

全体の雰囲気が和らいだ感じがします。(右上のTwiggyグレーは足拭きマットです。)

まとめ

バスタオルとして愛用している、スコープのフェイスタオル。

とにかく乾くのが早くて、今日(10月2日 気温25℃ 湿度54%)の朝9時に室内に干して、午後2時にはほぼ乾いています。

嫌なニオイもしなくて、本当にありがたい。

どのタオルを使おうか迷っている方は、一度検討してみてください!

house towel | scope