進研ゼミ小学講座レビュー!テキストの特徴や工夫をご紹介します

こんにちは、こんです。

息子のこんすけは小学一年生。

今までは、しまじろうのこどもちゃれんじを受講していましたが、この4月から進研ゼミ小学講座になりました。

こん
私も小学生〜高校生まで進研ゼミを愛用していましたが、息子の教材を見て「さらに進化している!」と驚きました。

今回は、進研ゼミの教材(テキスト)や料金などについてご紹介します。

絶妙!子どもが続けたくなるテキスト

こちらが、進研ゼミ小学講座「チャレンジ1年生」のメインテキストです。

チャレンジ一年生 メインテキスト

今まで幼稚園や保育園に通っていた子が勉強を始めるとなると、何と言っても子どもが続けてくれることが一番重要。

進研ゼミのテキストは、まだ勉強に慣れていない子どもが取り組みやすい工夫がされています。

カラフルなテキストと魅力的なキャラクター

小学生 勉強

一年生のテキストは、とにかくカラフルで見やすいという印象です。

問題は落ち着いた色ポイントは目立つ色で書かれています。

(⬇︎クリックで拡大します)

こん
ポイントと問題が同じページに載っているから、確かめながら問題を解くことができます。

(⬇︎)リアルなイラストも目を引きます。

例えばこの問題なら、たまごに注目する!とわかるので、子どもが自分一人で取り組みやすいです。

問題を解くにつれ、どこに注目すべきか?がわかるようになってきた印象です◎

(⬇︎)そして、チャレンジ1年生のテキストには個性豊かなキャラクターが登場します!

コラショ キッズ ラッキー
いけのカンがえる めめちゃん

こん

昔からお馴染みのキャラクター!

ちなみにコラショの声優さんは、ピカチュウやチョッパーでお馴染みの大谷育江さんです◎

テキストの中で、

  • 重要な部分
  • つまづきやすい部分

にキャラクターが登場し、ヒントを出したり応援してくれたります。

学校から帰ってきてから、無理なく解ける内容量

小学校低学年 勉強

特に低学年のうちは、長い間集中し続けることは難しいですよね。

チャレンジは、国語・算数ともに見開き1ページが1日分になっています。

\各教科とも約15分で終わります/

こん

我が家では夕食後がチャレンジタイム。

この量でOKだから嫌がらずに続けているし、親も無理なく見ることができています。

充実!教材の内容に驚き

こちらが、チャレンジ1年生4月号のすべての教材です。

こん
とにかく内容の豊富さにビックリ!

(⬇︎)自覚がアップするDVD!

キッズやコラショ達のお話を見て、小学生を実感することができます。

(⬇︎)おまもり防犯ブザー

これは嬉しい!ランドセル用は学校で配布されましたが、子どもが使うリュックにつけようと思います。

(⬇︎)実力アップドリル

「おうちのかたにわたそう」という袋の中に、「実力アップドリル」が入っていました。

こちらは市販のドリルのような印象で、問題をたくさん解くことに重点を置いています。

実力アップドリル 国語

実力アップドリル 算数

「保護者通信」には、問題の答えや効果的な声かけの方法、お家での過ごし方のヒントなどが載っています。

こん
息子は【こどもちゃれんじ】を利用していたので、年長さんのときに「こらしょの目覚まし時計」と「チャレンジスタートナビ」を受け取っています。

(⬇︎)コラショの目覚まし時計

(⬇︎)チャレンジスタートナビ

ひらがなや言葉など、いろいろなプログラムに取り組めるチャレンジスタートナビ。

新しく送られていくるチャレンジのQRコードを読み取ると、さらに新しいプログラムに取り組めるようになります。

こん
チャレンジスタートナビや目覚まし時計は、別料金ではなく通常のチャレンジの料金に含まれているからすごい!

教材の内容をみると、金額はかなりお得だと感じます。

進研ゼミ小学講座「チャレンジ1年生」の料金は?

進研ゼミ小学講座 一年生 料金

教材の価格は各学年により異なります。ここでは1年生の教材の価格をご紹介します。

12ヶ月分一括払い・・2,980円

6ヶ月分一括払い・・3,300円
毎月払い・・3,680円

※毎月払いは、キャンペーンを除き1ヶ月のみの受講はできません。

安心の受講システム

①入会金・再入会金は0円(教材の送料も別途不要)
② お支払いは4月号到着後
③ 一括払いでも途中退会可能(残金は返却)

こん
③にあるように、退会するときは残金を返金してくれるので、私たちはお得な12か月分一括払いにしました。

チャレンジ1年生 よくある質問

進研ゼミ小学講座 よくある質問

Q. 自主的に勉強する習慣がつくって本当?

<チャレンジ>には楽しい仕組みがあるからこそ、「一気に勉強する」(集中して取り組む)ことを覚えることができました。

学校の宿題は少しでも早く終わりたいようなのですが、<チャレンジ>にはシールや銀けずりや、何より赤ペン先生のゴールがあるので、やりだすと次々に進めたいらしく、集中してあっという間に終わらせてしまいます。

その集中力には私が驚かされています!

<チャレンジ1ねんせい>会員 岐阜県 Y.Kさん(おうちのかた)

勉強を「お楽しみの延長」と捉えてくれている点がとてもよかったと思っています。

計算マスターやスタートナビのような「機械」はやはり魅力的で、宿題の時間に親にコッソリ隠れて何やらやっているな…と思い、そっと近づくと計算ゲームをやっていました。コッソリ隠れてする遊びが、お陰様で何とも健全です!(笑)

<チャレンジ1ねんせい>会員 岐阜県 Y.Kさん(おうちのかた)

Q. ためずに続けるコツは?

毎日少しずつ、宿題のついでにやると無理せず続けられると思います。

また、シールや塗り絵など、小学生が頑張れる仕掛けがいっぱいあるので、自分から頑張れます。

<チャレンジ1ねんせい>会員 愛知県 S.Kさん(おうちのかた)

我が家は宿題の後に<チャレンジ>をしています。

15分なので、すぐ終わる為、苦にはなっていないようです。丸付けの時にいっぱいほめて、明日もやるぞ!という気持ちを持たせてます。

土、日は外出するので、あえてお休みを取っています。

<チャレンジ1ねんせい>会員 大阪府 Y.Iさん(おうちのかた)

Q. 親がついていなくても自分で理解できるの?

集中すると自分でどんどん取り組むので、親が説明しなくても理解できるようにテキストが作られているのだと思います。

「くり上がり・くり下がり計算マスター」を持ち歩いて遊び感覚で計算を楽しんだりしていました。

<チャレンジ1ねんせい>会員 東京都 A.Nさん(おうちのかた)

まとめ

今年は、新型コロナウイルスの影響で学校に通うことができず、学習面にも不安を抱えている方は多いと思います。

私が子どもの頃から続く、家庭学習のノウハウが詰まった「進研ゼミ小学講座」。

どのような家庭学習をしたら良いかわからない!何をさせれば良いかわからない!という方におすすめの教材です。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事