MENU
カテゴリー
当サイトは広告を掲載しています。

後悔しない!エルゴベビーの選び方【2024年最新版】

エルゴベビー 選び方
  • URLをコピーしました!

こんにちは、こんです。

抱っこ紐「エルゴベビー」は日本で一番人気と言っても過言ではない抱っこ紐です。

 こん

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞11年連続で受賞している抱っこ紐です!

今回は、

・エルゴベビーの種類
・種類ごとの特徴と選び方

について詳しくご紹介します。

(⬇︎) 【種類別】人気色ランキングはこちら!

この記事のもくじ

エルゴベビーの種類は?

エルゴベビーの抱っこ紐は、現在4種類あります。
(※商品名を押すと説明までスクロールします)

  1. OMNI Breeze(オムニブリーズ)
  2. ADAPT(アダプト)
  3. AWAY(アウェイ)
  4. EMBRACE(エンブレース)

【種類別一覧表】

スクロールできます
商品名①OMNI Breeze
オムニブリーズ
② ADAPT
アダプト
③ AWAY
アウェイ
④ EMBRACE
エンブレース
ポイント人気No.1】最上位モデル
ママリ口コミ大賞2023受賞
ベースモデル
前向き抱きはできないが
最上位モデルと同じ仕様
コンパクトモデル
セカンド抱っこひもにオススメ
新生児期特化モデル
お家だっこにオススメ
対象新生児〜48カ月
体重3.2〜20.4kg
新生児〜48カ月
体重3.2〜20.4kg
首すわり(4カ月ごろ)〜36カ月
体重5.5〜15.9㎏
新生児〜12カ月
体重3.2〜11.3㎏
抱っこの方法【4通り】
・対面抱き
・前向き抱き
・腰抱き
・おんぶ
【3通り】
・対面抱き
・腰抱き
・おんぶ
【2通り】
・対面抱き
・おんぶ
【2通り】
・対面抱き
・前向き抱き
価格33,990円24,750円22,000円15,400円
公式サイトOMNI BreezeADAPTAWAYEMBRACE
 こん

種類ごとの特徴を、1つずつご紹介していきます!

1. OMNI Breeze(オムニブリーズ)

OMNI Breeze(オムニブリーズ)は、エルゴベビーの最上級&一番人気のモデル。

  • 通気性が良い
  • 抱っこが軽く感じる
  • 前向き抱っこができる

という「抱っこ紐の快適さ」が全て揃っており、エルゴベビー選びに迷ったら選んでおけば間違いないというモデルです。

 こん

オムニブリーズは、ママリ口コミ大賞2023の「抱っこ紐部門」で大賞を受賞しています!

4種類の使い方ができる

  • 対面抱き
  • 前向き抱き
  • 腰抱き
  • おんぶ

OMNI Breeze(オムニブリーズ)は、

という4通りの使い方ができます。

新生児(3.2kg)から20.4kgのお子さんが対象です。

通気性抜群の「SoftFlex™メッシュ」を使用

OMNI Breeze(オムニブリーズ)は、優れた通気性が特徴の「SoftFlex™メッシュ」という生地を使用し、抱っこひもの湿気や熱を素早く外に逃すことができます。

暑い夏場はもちろん、外と中の気温差の大きい冬にもおすすめの素材です。

 こん

赤ちゃんは体温調節が未熟。
自然な通気ができるので、赤ちゃんも一年中快適です◎

人間工学に基づいた快適な抱っこ

OMNI Breeze(オムニブリーズ)は人間工学に基づいた設計で、肩腰の負担をバランスよく分散します。

身体にフィットしやすいスリムな設計で、「素手の抱っこ」に近い快適な抱っこが可能です。

便利な仕切り付きのポーチや反射テープ、サイドポケット等、パパママに嬉しい機能も充実しています。

OMNI Breeze(オムニブリーズ)を使っている方の口コミ

肩や腰も全く痛くならず快適 (4カ月男の子ママ)

エルゴは今まで使用したことがなく、ただ漠然とゴツくて重そうというイメージがありました。

でも、持ってみるとびっくりするほど軽く、通気性も良くてこれからの時期大活躍しそうです。

今日長時間つけてみたんだけど、OMNI Breezeはメッシュ生地だから蒸れることなく、肩や腰も全く痛くならず快適でした。

様々な部分が細かく調整できるから、185cmあるパパでも使えて嬉しそう。笑

引用:DADWAY公式サイト

軽い!! (1歳8カ月男の子ママ)

まず一番に感じたのはダントツで軽さ!これなら冬も上に上着を着れそう。

足のM字も綺麗にできるし、1歳8ヶ月の息子も楽しそうに乗ってくれました。

先週2人目の女の子を出産したばかりなのでこれから大活躍しそうです。

引用:DADWAY公式サイト

OMNI Breeze(オムニブリーズ)のカラーラインナップ

パールグレーオニキスブラック
33,990円(税込)33,990円(税込)
オリーブグリーングラファイトグレー
33,990円(税込)33,990円(税込)
サンドベージュスレートブルー
33,990円(税込)33,990円(税込)
タイダイグレーピンククォーツ
33,990円(税込)33,990円(税込)
ミッドナイトブルーペイントブラック
33,990円(税込)33,990円(税込)
ナチュラルベージュ
33,990円(税込)

【公式サイト】OMNI Breezeはこちら

ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥25,300 (2023/11/22 12:17時点 | 楽天市場調べ)

2. ADAPT Softflex(アダプトソフトフレックス)

ADAPT SoftFlex(アダプトソフトフレックス)は、エルゴベビーの標準モデル

  • 通気性が良い
  • 抱っこが軽く感じる
  • 前向き抱っこ機能がない分価格が安い

という特徴があります。

3種類の使い方ができる

ADAPT(アダプト)は、

  • 対面抱き
  • 腰抱き
  • おんぶ

という3通りの使い方ができます。

新生児(3.2kg)から20.4kgのお子さんまでが対象です。

通気性抜群の「SoftFlex™メッシュ」を使用

ADAPT(アダプト)もオムニブリーズ同様、通気性抜群な「SoftFlex™メッシュ」を使用。

柔らかいメッシュ素材が赤ちゃんを優しく包み込み、快適抱っこをサポートします。

人間工学に基づいた快適な抱っこ

また、ADAPT(アダプト)もオムニブリーズの肩ベルト&腰ベルトと同様、人間工学に基づいた作りになっており、パパ・ママの抱っこの負担を軽減します。

 こん

オムニブリーズとアダプトを並べてみると(⬇︎)こんな感じです!

OMNI Breeze ADAPT
 めぐみ

肩&腰ベルトに大きな違いはなさそうね!

「前向き抱っこ機能」がない分価格が安い

ADAPTは、赤ちゃんが正面を向く「前向き抱っこ」はできません。

その分、OMNI Breezeと比べて9,240円お安くなっています。

 こん

前向きはできませんが、(⬇︎)「腰抱き」で赤ちゃんに前方の景色を見せてあげることができます!

ADAPT(アダプト)を使っている方の口コミ

2人目にしてエルゴデビュー。今まで安い抱っこ紐使ってたけど肩も腰も痛くなるわで散々だったのでレビュー見てやっぱりエルゴがいいとなり購入。

20キロまで使えるとのことで3歳の娘で試しに使ってみたけど良いです!!

子どもの成長に合わせてシートのアジャスターが変えられるのが良いです。

引用:楽天市場

満足です。

夫も腰が楽!と喜んでいました。

お尻&太ももの布幅を調節できるので息子の足がきちんとM字になり、息子も心地よさそうです。もっと早く購入すれば良かった‥!

148cmと低身長ですが肩幅はがっちりしているためか、大きすぎることなく使用できています。

本体がメッシュ素材なのも良いですね。

引用:楽天市場

ADAPT(アダプト)のカラーラインナップ

パールグレーミッドナイトブルー
24,750円(税込)24,750円(税込)
オリーブグリーンオニキスブラック
24,750円(税込)24,750円(税込)
ピンククォーツナチュラルベージュ
24,750円(税込)24,750円(税込)
スレートブルーヘザードデニムブルー
24,750円(税込)24,750円(税込)
ホリデーブルー
19,800円
(20%OFF)

【公式サイト】ADAPT SoftFlexはこちら

ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥21,037 (2023/11/22 12:23時点 | 楽天市場調べ)

3. AWAY(アウェイ)

AWAY(アウェイ)は、軽量かつコンパクトになるモデル。

  • 抱っこ紐をコンパクトに持ち運びたい
  • サブの抱っこ紐が欲しい

という方におすすめのモデルです。

2種類の使い方ができる

AWAY(アウェイ)は、

  • 対面抱き
  • おんぶ

という2通りの使い方ができます。

お首すわり後、月齢4〜36カ月(体重5.5〜15.9kg)のお子さんが対象です。

 こん

使用はお首すわり後からなので、サブの抱っこ紐として購入する方が多いようです!

サッと収納&カバンに入るコンパクトサイズ

抱っこ紐を使わないときは、ウエストについたカバーに収納することでショルダーバッグのように持ち運ぶことができます。

さらに、付属の収納ポーチに入れることで、こんなにコンパクトになります!

 こん

お出かけ先でも邪魔になりません◎

アウェイを使っている方の口コミ

生後9ヶ月目で持ち運びもしやすく、 簡単に使える抱っこ紐が欲しく購入しました。 シンプルでサッと使えて便利です。
使わない時は小さくまとまって、見た目も良いので、旅行の時にピッタリです。

引用:楽天市場

セカンド抱っこ紐に◎

軽くて丈夫でとても使いやすいです!
エルゴ オムニブリーズをもともと使用していて セカンド抱っこ紐として購入しましたが、 初めからエルゴの後ろバックルに慣れていたこともあって、オムニブリーズと同じ要領でつけ外しができました。

引用:楽天市場

アウェイのカラーラインナップ

ミッドナイトブルーオリーブグリーン
22,000円(税込)22,000円(税込)
グラファイトグレー
22,000円(税込)

【公式サイト】AWAYはこちら

BrilliantBabyブリリアントベビー
¥16,500 (2023/11/23 23:40時点 | 楽天市場調べ)

EMBRACE(エンブレース)

EMBRACE(エンブレース)は、柔らかい生地とフィット感が魅力のモデル。

つけ外しがしやすいシンプル設計なので、新生児〜低月齢期におすすめです。

2種類の使い方ができる

EMBRACE(エンブレース)は、

  • 対面抱き
  • 前向き抱き

という2通りの使い方ができます。

新生児(3.2kg)から11.3kgのお子さんが対象です。

やわらかストレッチ素材を使用

生まれたばかりの赤ちゃんの身体は、柔らかく安定しません。

伸縮性があるEMBRACE(エンブレース)なら、赤ちゃんの身体に沿って優しく抱っこすることができます。

付け外しがしやすく初めての抱っこも安心

EMBRACE(エンブレース)の装着は、ウエストベルトと両サイドのバックルを留めるだけでOKなので、初めての抱っこでも安心です◎

エンブレースを使っている方の口コミ

迷ったけど買って良かった!

生後12月までしか使えないということで購入を躊躇していましたが、買って良かったです!

今まで抱っこしてもなかなか寝付けないことがあった生後1か月の赤ちゃんが、この抱っこ紐に入れると、しっかり包み込まれて、気持ち良さそうに眠ります

他のメーカーの品に比べて装着が面倒かと思いましたが、意外とカンタンで、2~3回の使用ですぐに慣れてひとりでササっとできるようになりました。

引用:楽天市場

オムニブリーズを持っていますが、一人での脱着にはまだ慣れていないのと、新生児(1ヶ月)には大きすぎるかなと思い、追加で購入しました。

エンブレースなら、小さい赤ちゃんでも安心して使えます。

引用:楽天市場

エンブレースのカラー一覧

ウォッシュドブラックブルー
15,400円(税込)15,400円(税込)
クリームソフトグレー
15,400円15,400円
ブラックオックスフォードブルー
4,950円4,950円

【公式サイト】EMBRACEはこちら

まとめ

エルゴベビーの種類と選び方をご紹介しました。

もう一度まとめると、

  • 長時間のおでかけ向き・・
    OMNI Breeze、ADAPT
  • サブの抱っこ紐に・・AWAY
  • 新生児〜低月齢向き・・EMBRACE

というタイプになります。

ご家族の状況(おでかけの移動手段など)に合わせて機能やカラーを選ぶと、失敗しづらいと思います。

カラーも豊富なので、お好みに合わせて選ぶことができるのではないでしょうか。

赤ちゃんを抱っこできる期間はあっという間。エルゴベビーで快適抱っこを楽しみましょう!

エルゴベビー公式サイト

エルゴベビー 選び方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントをどうぞ

コメントする

この記事のもくじ