子育てアイテム

オムツ&ゴミが臭わない!消臭袋はBOS(ボス)で決まり

こんにちは、こんです。

赤ちゃんの離乳食が始まると、気になるオムツの臭い。また、暖かい季節には生ゴミの臭いも気になりますよね。

今回は、愛用のオムツ消臭袋「BOS(ボス)」を紹介します。

オムツが全然臭わない・・!

こんすけの離乳食が始まりオムツの臭いが気になりだした頃、私たちも色々な消臭グッズを調べました。

こん
こん
どれも良さそうだけど、なんせ狭い我が家。消臭ポットは場所を取るし・・。

とにかく省スペースで良いものと半ば諦めながら探してるとBOS(ボス)という商品を知りました。

こん夫
こん夫
いつもならゴミ箱の蓋を開けるとイヤ〜な臭いがしてくるのに、全然臭わないぞ?!!

BOSが臭わない秘密

これは、BOSにうんちをしたオムツを入れて放置した実験結果です。

他社製品は5分後ぐらいから臭い始め、数時間後には約60%の人が臭いと回答しました。一方、BOSは3日目でも100%の人が臭くないと回答しました。

どんな袋でも臭いは通します。それはBOSでも同じこと。なぜBOSは皆が「臭わない」と感じるのでしょう?

BOSは袋から臭いが漏れるスピードが遅く、漏れる臭いも微量。

人が臭いを感じる前に空気に拡散し嗅覚閾値(臭いを感じる値)まで達しないので無臭に感じるのです。

⬇︎臭いをはね返すつくり。

他の製品は袋の中の消臭剤で臭いを消すのが一般的ですが、消臭の限界がくると臭いは外に漏れます。BOSは袋自体に防臭加工がされているので、悪臭の元を袋から出しにくい仕様になっているんですね。

オムツの嫌〜な匂いの原因に、うんちに含まれるスカトールという物質があります。このスカトールをいかに外に漏らさないかが重要なんです!

BOSの場合、24時間後も高感度センサー測定で「臭いは検出されず」という驚異の結果でした🙆‍♀️

どのサイズを選ぶ?

BOSの袋はSSからロングまで幅広いサイズがあります。

[box class=”yellow_box” title=”サイズの目安💁‍♀️”]

SSサイズ:新生児用のおむつ1個

Sサイズ :赤ちゃん用おむつ1個(大きめおむつも入ります)

Mサイズ : 赤ちゃん用おむつ(Lサイズ)が4~5個

ロング:おむつ1個を入れて結んで3~4個 )

※おむつサイズや量によって異なります。

[/box]

我が家ではSサイズに使用済みオムツを2つ入れていました。Mサイズだと、お出かけ時に汚れた衣服も入れられるゆったりサイズで何かと便利でしたよ。

まとめ

BOSの口を縛ってスーパーの袋にまとめて捨てていたけど、夏場でも臭いは気にならず大助かりでした。夏場以外にも、ゴミが捨てられない年末年始なんかもBOSは必須。

それから、友達とお出かけをした時。オムツを捨てられるゴミ箱がなくても怖くない!💩もどんとこいでしたし、友達にも分けてあげていました。

省スペース、とにかく臭わないオムツの防臭対策としてBOSは絶対にオススメです!!




 

Twitter でこんをフォローしよう!

ABOUT ME
こん
30代1児(男子)の母のこんです。 「本当におすすめしたい商品か?」という視点を大切に、どの分野でも正直な商品レビューを心がけています。 エルゴベビー解説が得意です。約4年の高度不妊治療(顕微受精)の経験があります。