プレミアムウォーターの種類や料金まとめ

こんにちは、こんです。

私たちはプレミアムウォーターを利用しています。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]超快適!ウォーターサーバーなしの生活には戻れないです(笑)[/say] [card2 id="11368"] [say name="しょうこさん" img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2019/01/woman_question.jpg" from="right"]う〜ん!気にはなるけど、イマイチどんなものかわからないんだよね。

しかも、ウォーターサーバーって高価なんじゃないの??[/say]

そこで今回は、

[box class="box8"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. プレミアムウォーターが選ばれる理由
  2. プレミアムウォーターのお水について
  3. プレミアムウォーターの種類
  4. プレミアムウォーターの料金
[/list][/box]

というポイントについて、詳しくご紹介したいと思います!

プレミアムウォーターはなぜ選ばれるの?

プレミアムウォーターを選ぶ理由はそれぞれだと思います。

私たち家族私の実家がプレミアムウォーターを選んだ決め手は、なにより「お水の美味しさ」でした。

美味しさを損なわない「非加熱処理」

ウォーターサーバーの多くは「加熱処理」を行っています。

加熱処理したお水は、低コストで生産管理ができますが、お水のおいしさを引き立てる「溶存酸素」が激減してしまいます。

一方プレミアムウォーターは、天然水の美味しさを最大限に引き出すため、3種類のフィルターに4回通して、細菌や異物を除去する非加熱処理で、お水の美味しさを失わないように丁寧に除菌をしています。

\無菌クリーンルームでボトリング/


画像:プレミアムウォーター公式サイト

「非加熱処理」は生産管理が難しくコストも掛かりますが、口当たりの良さお水のまろやかさなど、美味しさを追求するために、プレミアムウォーターは非加熱処理を採用しています。

画像:プレミアムウォーター公式サイト

基準の高い「ナチュラルミネラルウォーター」

ウォーターサーバーのお水には、主にナチュラルミネラルウォーターRO水があります。

[alert title="注意"]RO水は「純水」に人工的にミネラル成分を添加したもの。

水道水からも手軽に製造することができます。[/alert]

ミネラルはビタミン・タンパク質・脂質・炭水化物と同じ五大栄養素のひとつ。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]家族のためにも「自然な物をとりたい」と思いました。[/say]

プレミアムウォーターは、地中深くでミネラルが溶け出た地下水を源泉としているナチュラルミネラルウォーターを使用しています。

ナチュラルミネラルウォーター

⬆︎プレミアムウォーターはこれ!

ナチュラルウォーターのうち、地中でミネラル成分が溶解した地下水を原水とし、処理方法など一定の基準を満たしたものだけが「ナチュラルミネラルウォーター」と記載することができます。
ナチュラルウォーター 特定の水源から採水した地下水で、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の処理をしていないもの。ミネラル成分の溶解は少ない。
ミネラルウォーター 採水した地下水を、品質を安定させたりするために、沈殿・ろ過・加熱殺菌、オゾン殺菌、紫外線殺菌・ミネラル成分調整・ブレンドなどの処理をおこなったもの。
ボトルドウォーター(RO水) 上記の3種類以外のもので、処理方法に限定はない。飲用の水、純水、蒸留水、河川の水、水道水などが含まれる。後から人工的にミネラル成分を添加したRO水もボトルドウォーターになる。
[say name="しょうこさん" img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2019/05/woman03_smile.jpg" from="right"]プレミアムウォーターは、地中から湧き出た自然のミネラルを飲むことができるんだね![/say]

 

プレミアムウォーターこだわりの採水地5つ

プレミアムウォーターの採水地は、富士吉田北アルプス朝来金城南阿蘇の5つ。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]私たちは、富士吉田の水を利用しています◎[/say]

私たちが選ぶ「富士吉田の水」の特徴


画像:プレミアムウォーター公式サイト

富士山の麓、地下200mにある「玄武岩地層」で60年以上(※)もかけて、じっくりろ過された富士吉田の水。

4大ミネラル成分であるカルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムが理想的なバランスで含まれています。

その他にもバナジウム亜鉛が溶け込んでいるのが特徴です。

モンドセレクション7年連続W受賞!


画像:プレミアムウォーター公式サイト

富士吉田の水は、

  • 2019年 モンドセレクションにおいて優秀品質金賞
  • 2019年 International Taste Institute(国際味覚審査機構)において優秀味覚賞2つ星を受賞

2013年〜2019年(2020年現在最新)の、7年連続W受賞しているんです

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]本物の味を知る世界のプロが認める水が、家庭で簡単に飲めるってすごいことですよね![/say]

我が家でも、夫の水分摂取量が増え喜んでいます。手軽かつ美味しい!というのがポイントのようです。

[card2 id="11368"]

富士吉田の水 成分表

4大ミネラル
100mlあたり
ナトリウム 0.68mg
カルシウム 0.64mg
マグネシウム 0.22mg
カリウム 0.12mg
その他ミネラル
1000mlあたり
バナジウム 91μg
亜鉛 10μg
水質
1000mlあたり
硬度 25mg
溶存酸素 8.2mg
pH値 弱アルカリ性 8.3

プレミアムウォーターはどれも軟水で、お水の硬度が低いものです。

身体に負担をかけず、赤ちゃんのミルクや子どもの水分補給にも安心して使うことができます。

プレミアムウォーターの採水地についてはこちら。

[card2 id="21181"]

プレミアムウォーターの種類

ここからは、ウォーターサーバーの種類をご紹介していきます。

(⬇︎クリックで拡大します)

スリムサーバーⅢ スリムサーバーⅢ(ショート) amadanaスタンドサーバー
amadanaウォーターサーバー cado QuOL
[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]一つづつ見ていきましょう![/say]

スリムサーバーⅢ


画像:プレミアムウォーター公式サイト

プレミアムウォーターの定番モデルである「スリムサーバーⅢ」。

ロングタイプショートタイプがあるので、置く場所によって選ぶことができます。

ロングタイプ ショートタイプ
[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]実家ではスリムサーバーⅢのショートタイプを使っています。[/say] [card2 id="13887"]

カラーバリエーション

ピュアホワイト ベビーピンク プレミアムブラック プラチナシルバー

従来モデルより電気代削減


画像:プレミアムウォーター公式サイト

温水タンクのヒーターが改良され、バージョンアップしたスリムサーバーⅢ。

保温性が高まり、従来のスタンダードサーバーに比べ約50%も電気代をカットできるようになりました。

さらに!

就寝時など、お部屋が暗くなった状態で、温水タンクの加熱を自動で止めるエコモード機能を合わせて使えば、さらに20%も電気代を削減することができます。

ロングサーバー ショートサーバー
通常モード 約630円 約790円
エコモード 約500円 約630円
[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/woman_62.jpg" name="こん母"]朝起きて、電気をつけて10分経ったらコーヒーが飲める温度になったよ。7分だと、ちょっとぬるかったな。[/say]

(※ 個人の印象です。環境によって変わります。)

チャイルドロックボタンカバー

スリムサーバーⅢのチャイルドロックカバーは2つ付いています。


画像:プレミアムウォーター公式サイト

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]チャイルドロックボタンカバーは常についているもので、ダブルロックカバーは後付けすることができます。[/say]

小さいお子さんがいる場合は、ダブルロックカバーをつけるとより安心です。

スリムサーバーⅢのスペック

商品名 スリムサーバーⅢ
サイズ
(高さはボトルカバー含む)
ロングタイプ ショートタイプ
H1.272mm
W 270mm
D 337mm
H 820mm
W 270mm
D 354mm
重量 18.0kg 15.0kg
容量 冷水タンク 2.4L
温水タンク 1.8L 1.35L
温度 冷水タンク 約6℃
温水タンク 約85℃
搭載機能 エコモード(ON/OFF可能)
温度過昇保護装置
冷温水コックチャイルドロック
冷温水チャイルドロックボタンカバー
ダブルロックカバー
定格消費電力 冷却 80W
加熱 350W
定格電圧 AC100V/50〜60Hz
月額電気料金 通常 約630円 約790円
エコモード 約500円 約630円

amadana(アマダナ)スタンダードサーバー


画像:プレミアムウォーター公式サイト

我が家も使っているamadanaタイプ。

[card2 id="11368"]

江戸時代、漆問屋が集まった界隈を尼店(アマダナ)と呼んでいたことから、日本らしさを世界に発信するデザインとしてamadanaは作られたそうです。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]質感もマットで、落ち着いた印象があります。[/say]

私たちがこのタイプを選んだ理由は、

[list class="ol-circle li-mainbdr main-bc-before"]
  1. デザインが素敵
  2. スリムだから圧迫感がない
  3. チャイルドロック、脱着式コックカバーの他に「温水スライドロック」がついている
  4. サーバーのレンタル料がかからない(支払いは水代のみ)
[/list]

決して広くない我が家、スリムで存在感がインテリアに馴染むので助かっています。

色はホワイトにしました。

amadanaスタンダード チャイルドロックは3重


画像:プレミアムウォーター公式サイト

amadanaスタンダードのチャイルドロックは、チャイルドロックボタン、温水スライドロック、脱着式コックカバーの3つがあります。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]息子は5歳だったので「熱い」はわかっていたのですが、遊びに来る同級生の弟や妹が小さかったので、3重チャイルドロックは安心でした![/say]

そして!amadanaにはもう一つモデルが出ています。

\実はこっちが先行モデル/


画像:プレミアムウォーター公式サイト

\amadanaタイプの詳のしい違いはこちら/

[card2 id="21193"]

cado × PREMIUM WATER

小さいお子さんのいる子育て世帯に一番おすすめなのが、このcado × PREMIUM WATERタイプです。


画像:プレミアムウォーター公式サイト

[box class="box32" title="おすすめしたい理由"]

❶ 簡単にお水をセットできる下置きタイプ

❷ 弱冷水モード(15℃)で優しい飲み心地

❸ 5歳までの子がいる場合、PREMIUM WATER MOM CLUB(マムクラブ)を利用することで、サーバーレンタル料が割引 [/box]

力の弱い女性でもラクラク!お水下置きタイプ

通常のプレミアムウォーターの場合、お水は上に設置しますが、

こちらのcadoタイプの場合、本体の下部にお水を設置します。


画像:プレミアムウォーター公式サイト

床から約20cm程度の高さなので、力の弱い女性やご年配の方でも、無理なくボトルの交換を行うことができます◎

弱冷水機能は健康を気にする方にもおすすめ

通常、冷水は約8℃に設定されています。

cadoタイプは「弱冷水モード」に設定できるので、お水が少しぬるめの優しい飲み心地になります。

冷水(設定変更)
通常モード 約 8℃
⬇︎
弱冷水モード 約 15℃

cadoタイプ カラーバリエーション

(⬇︎クリックで拡大することができます)

ホワイト ブラック ボルドー

cado × PREMIUM WATERのスペック

商品名 cado ×PREMIUM WATERウォーターサーバー
サイズ H1,150mm × W300mm × D386mm
重量 24.0kg
容量 冷水タンク:3.0L 温水タンク:2.0L
温度 冷水:約8℃ 温水:約83℃
搭載機能 弱冷水モード(約15℃)
再加熱モード(約90℃)
エコモード
加熱クリーンシステム
チャイルドロックスイッチ
温度過昇保護装置(バイメタル)
定格消費電力 冷却:80W 加熱:350W
定格電圧 AC100V / 50〜60Hz
月額電気料金 約 840円(通常使用時)
約 670円(エコモード使用時)

cadoについて詳しくはこちら

[card2 id="17278"]

QuOL(キュオル)


画像:プレミアムウォーター公式サイト

最後にご紹介するQuOLは、常温水が選べるモデルです。

[say name="しょうこさん" img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2019/05/woman03_smile.jpg" from="right"]一つ前のcadoは「弱冷水」、このQuOLは「常温水」なんだね![/say]

常温水が選べるメリット

  • 身体を冷やしたくない時
  • お薬やサプリを飲みたい時
  • 炊飯や調理をする時

など。実は常温のお水って、使い道がたくさんあるんですよね!

[memo title="MEMO"]QUOLは、お水の風味を変えないUV殺菌機能を搭載しているので、美味しく安全な常温水を飲むことができるのが特長です。[/memo]

ウォーターサーバーのおいしいお水を生活に取り込むことができるので、毎日をさらに上質にすることができます◎

シンプルな操作性

「冷水」「常温水」「温水」など機能が増えると複雑になりがちな操作も、ジョグダイアルをくるくる〜と回すだけでOK。

画像:プレミアムウォーター公式サイト

さらに音声ガイダンス機能もついているので、より直感的な操作が可能です。

出水のしやすさを重視したトレイ

常温水をお料理に使うことを重視したQUOLは、トレイの高さを調整することができます。


画像:プレミアムウォーター公式サイト

マグカップはもちろん、お鍋や水筒などの重さのある物も、トレイに置いたまま片手で簡単に出水で着るので安心です。

出水口にライトがついているので、暗い場所でもお水がすすぎやすい工夫がされています。

プレミアムウォーターの料金はどれくらい?

利用するためにかかる料金

プレミアムウォーターの料金はプランによって異なります。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]私たちは、お水の料金がお得な「PREMIUM3年パック」にしています。[/say]
プラン 基本プラン(2年) PREMIUM3年パック マムクラブ(※1)
初期登録事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円
お水料金1セット
(2本あたり)
(注文は偶数単位)
12L×2本:4,233円 12L×2本:3,974円 12L×2本:3,283円
7L×2本(※2):3,542円
送料 無料(一部地域を除く)
早期解約手数料 スリムサーバーⅢ
amadanaスタンドサーバー

10,000円
スリムサーバーⅢ
amadanaスタンドサーバー

15,000円
20,000円
cado、amadanaウォーターサーバー、QuOL
20,000円
支払い方法 クレジットカード/キャリア決済/口座振替

(※1) マムクラブは、妊婦さんがいるご家庭・5歳未満の小さなお子さんがいるご家庭が対象です。

(※2) cadoとQuOLでは、7Lはご利用いただけません。

サーバーのレンタル料

次はサーバーの金額を見ていきましょう!

サーバーには無料のものと有料のものがあります。

プラン 基本プラン(2年) PREMIUM3年パック マムクラブ
①スリムサーバーⅢ 無料 無料
② amadana
スタンドサーバー
無料 無料
③ amadana
ウォーターサーバー
1,100円/月 1,100円/月
④ cado 1,100円/月 1,100円/月 ボトル1セット/月
ご購入の場合880円/月
ボトル2セット/月以上
ご購入の場合 550円/月
⑤ QuOL 1,100円/月 1,100円/月

妊婦さんがいるご家庭

5歳未満の小さなお子さんがいるご家庭

の場合、「cado」を選ぶとお得な料金でプレミアムウォーターを使うことができます!

[box class="box32" title="マムクラブの特典"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. プレミアムウォーター(24L)が通常3,974円のところ、3,283円になる。
  2. 有料設置サービスが、通常8,800円のところ無料
  3. cadoのサーバーレンタル料が通常880円/月のところ、550円(※)サーバーレンタル料初月無料
[/list][/box]

(※)毎月2セット以上購入の場合

[card2 id="17278"]

私たちが毎月支払っている金額

私たちのプランはPREMIUM3年パックで、サーバーはamadanaスタンダードサーバーを使っています。

[say img="https://kodomoto-kurasu.net/wp-content/uploads/2020/04/youngwoman_40-1.jpg" name="こん"]お水の料金は、一回あたり12L×2本:3,974円で、サーバー代は無料です。[/say]

1Lあたりの料金は165円になります。

市販のミネラルウォーターは、1Lあたり135円程度なので、プレミアムウォーターのお水の方が割高です。

ですが、私たちがプレミアムウォーターを選ぶ理由は、お水が美味しいからお湯と水がすぐに用意できて便利だからこれにつきます!

[card2 id="11368"]



おすすめの記事