↓よく読まれている記事はこちら↓
ウムリンはいつからいつまで?妊娠中や産後(授乳中)も飲むべき?

こんにちは、こんです。

このサイトでは、卵子の顆粒膜細胞を酸化ストレスから保護する「ウムリン配合umu」というサプリをおすすめしています。

こん
すでに特許を取得し、病院でも不妊治療に使用されている商品。
妊娠を望む全ての方に検討してほしい妊活サプリです!

この記事では、

ウムリンは「いつからいつまで」飲めば良い?

ウムリンを検討するべき状況は?

ということに焦点を当てて、詳しくご紹介します。

ウムリン配合umuはいつからいつまで飲むべき?

ウムリン配合umuは、卵子を包む「顆粒膜(かりゅうまく)細胞」を酸化ストレスから守るので、卵子の質を改善する作用が期待できる妊活サプリです。

ウムリン

(⬇︎)ウムリン配合umuの効果はこちら

めぐみさん
本当にたくさんの効果があるのね!
でも、ウムリン配合umuって、いつからいつまで飲むのがベストなのかしら?

こん
ウムリン配合umuの作用を「必要な時期」に当てはめると、(⬇︎)このようになります。

ウムリンを妊活中に飲むメリット

ウムリン 妊活中

・顆粒膜細胞を守り、良質な卵子を作る。
・葉酸の吸収を高め、子宮内膜がフカフカな状態になる。(受精卵が着床しやすい)
・血液をサラサラにし、栄養を届ける。

ウムリンを妊娠中に飲むメリット

ウムリン 妊娠中

・葉酸の吸収力を高め、死産を減少させる。
(動物実験で実証済み)
・血液をサラサラにし、栄養を届ける。

ウムリンを産後に飲むメリット

ウムリン 産後 授乳中

・授乳中のトラブル(乳腺炎等)を予防する。
・免疫力を高め、疲労を回復する。

+ + +

ウムリン配合umuの効果を総合的に考えると、妊娠前・妊娠中・産後にかけてしっかり取っておきたいサプリだということがわかります。

卵子の状態から赤ちゃんになるまで、お母さんの取った栄養素はすべて受け継がれます。

ウムリン配合umuは、医学的に根拠のあるサプリなので、お得な「ウムリン定期便」を利用しながら続けることをおすすめします。

ウムリン 最安値

【最安値】ウムリン定期便はこちら

「私も飲んだほうが良い?」ウムリンを飲むべき状況とは?

次に、

  • 自分もウムリン配合umuを飲んだ方が良いの?
  • なぜ飲むべきなの?

と迷った時に参考にしたい情報をまとめました。

ご自分の状況に合うところを参考にしてみてください◎

20代でもウムリン配合umuを飲むべき?

結婚や妊娠を考え始める20代の頃は、「まだ若いから」という理由で卵子の質について考える機会は少ないかもしれません。

ですが、私は20代前半で不妊治療を開始し「卵巣年齢は閉経間近」と医師に言われるほど、卵子の質が悪い状態でした・・。

こん
私の出産後にウムリン配合umuが発売(2014年)。
発売されていたら、確実に飲んでいました!

私は、約4年間の体外受精の経験から、

  • 実年齢が若い=卵子の年齢が若いとは言えないこと
  • 身体は健康でも卵子の質は老化している可能性があること

を痛感しました。

一般的には、実年齢が若い方が卵子の質が良質だと言われています。

株式会社紀州ほそ川創薬(販売元)に寄せられた喜びの報告を見ても、20代のウムリン配合umuの使用期間は6ヶ月までが約80%を占めています。

月数20代
ウムリン配合umuを利用した期間
2ヶ月13%
4ヶ月40%
6ヶ月27%
8ヶ月7%
10ヶ月7%
11ヶ月
以上
7%

(参考:喜びの声アンケート集計結果)

年齢が若くてもウムリン配合umuは検討するべきサプリだと言えますし、喜びの結果に繋がりやすい20代だからこそ、早めの卵子サポートがおすすめです!

30代・40代もウムリン配合umuを飲むべき?

ウムリン配合umuの販売元である「株式会社紀州ほそ川創薬」は、ウムリン配合umuを飲んで「喜びの報告」をした方の集計をとっています。

こん
30代後半と40代を合わせると71%!
30代後半〜40代の方に愛用されているサプリだということがわかります。

年齢と妊娠率には大きな関係があり、35歳前後から妊娠率の減少や流産率の増加が顕著になります。

⬇︎ 妊娠率と流産率(クリックで拡大します)


画像:ウムリン定期便 同封資料

こん
この事実を踏まえて、30代・40代のウムリン使用目安期間を見てみましょう。
月数30代40代
2ヶ月18%16%
4ヶ月28%15%
6ヶ月22%16%
8ヶ月12%14%
10ヶ月9%9%
11ヶ月
以上
11%31%
(参考:喜びの声アンケート集計結果)

30代・40代ウムリン使用目安期間

34歳以下:6ヶ月程度
35〜39歳:8ヶ月程度
40歳以上:10ヶ月程度
(11ヶ月以上が31%を占めるが、2〜6ヶ月の割合を足すと47%を占めていることにも注目。)

めぐみさん
すごい!
妊娠を望む30代・40代の方にとって明るい情報ね。

最近の研究では、原因を特定できない不妊症の場合、卵子の質の影響が大きいのではないかと言われています。

医学的にも認められるウムリン配合umuの効果は、30代・40代で増える「卵子トラブル」にしっかり作用していると考えられます。

不妊治療中もウムリン配合umuを飲んで良い?

不妊治療をしている方は、他にサプリメントを飲んでいたり、クリニックから薬を処方されていることもあると思います。

ウムリン配合umuは、和歌山県産の紀州梅100%を使用した天然由来で、ノンカフェインのサプリメントなので、不妊治療中でも安心して飲むことができます。

病院での不妊治療中でも飲むことができますか?
はい。ご飲用いただけます。天然食物由来の成分でございますので、安心してご利用いただけます。
(ウムリン公式サイト よくある質問)

ウムリン配合umuは、「卵子を酸化ストレスから守る」という独自の効果。

他のサプリとは全く違った作用なので、過剰摂取の心配もありません。

また、ウムリン配合umuは、不妊治療で処方されることのある「DHEA」というサプリとの相乗効果が高いことが実験で確認されており、現在はうつのみやレディースクリニックで、実際の不妊治療にも使用されています。

まとめ

ウムリン配合umuを飲む時期、飲むべき状況についてご紹介しました。

妊活中だけでなく、妊娠〜産後の身体をサポートする効果もあるウムリン配合umuは、身体を整えるための「核」となるサプリ。

赤ちゃんを育てるのは女性の身体。

身体に起こる大きな変化に対応していくためにも、ウムリン配合umuで継続したケアをおすすめします。

 


ウムリン配合umu公式サイト

Twitter始めました◎